2019年1月22日

0

    明けの明星

     

     今日は朝便で島を出るため早起き。東の空には、明けの明星・金星が明るく輝いていましたが、そのすぐ右下に、もう一つ明るい星が・・・。調べてみると、木星のようです。今、ちょうど金星と木星が接近して見えるらしいです。金星はマイナス4等星、木星はマイナス2等星、最接近は1月23日だそうです。写真の右上に写っている2つの白い点が金星と木星です。


    2019年1月21日

    0

      月と島

       

       離島センターの方から、鳥羽市で「月と島 全国写真コンクール」をやってるので、ぜひ応募を!との連絡があったので、ちょっと月の写真にチャレンジしてみました。今日はちょうど満月、しかもスーパームーンらしいので、「こりゃーちょーどええ!」と思って、カメラを持ってちょっと高台の方に上がって撮ってみましたが、なかなか難しい(~_~;)。結局、コンクールに出せそうな写真は撮れませんでした・・(-_-;)。このコンクールの締め切りは1月31日当日までにメールで送ればいいので、「われこそは!」と思う方は、ぜひ応募してみてください。詳しくはコンクールのサイトを見てください。


      2019年1月20日

      0

        水仙

         

         今日は朝方に久しぶりの雨でした。・・が、水不足を解消するほどの雨ではありませんでした(-_-;)。上関町総合文化センターで開催された川口健治先生の絵画展に合わせて、神楽の公演があったので、観に行きたかったのですが、風が強まってシケになったので、残念ながら行くのは中止しました。

         島では今あちこちで水仙の花を見ることができます。今日、散歩していると、集落を見渡す高台にもたくさんの水仙の花が咲いていました。


        2019年1月19日

        0

          シュワッチ

           

           午後から山の畑に上がって草刈りを1時間ばかりやりました。青空の下、体を動かすとポカポカ暖かくて気持ちよかったです。カタアの畑は、だいぶきれいになったので、次は峠のビワ畑の草刈りかな。抜けるような青空に向かって「シュワッチ!」と飛び立ちそうな”ゆうころりん”。気持ち良さそうです。


          2019年1月18日

          0

            サヨリ

             

             朝8時、サヨリ(祝島ではサエルと呼ぶ)の販売を知らせる放送(漁協のスピーカーでたける)がかかった。冬の風物詩サヨリ。昔は祝島の漁師さんも冬になるとサヨリ漁をしていたが、残念ながら今ではサヨリ漁に出る人はいない。でも、時々、加工グループが室津の方からサヨリを仕入れて販売してくれる。放送がかかると、みんな漁協裏の加工場に出かけて、サヨリを買って帰る。それぞれで一夜干しを作って子供に送ってあげたりしているようだ。サヨリは刺身でも吸い物にしても、フライにしても、焼いて食べても美味しい。しかも骨が取りやすくて、食べやすい!(^_^;) うちも晩御飯でさっそくフライにして食べました。美味い!(^○^)


            2019年1月17日

            0

              大相撲

               

               祝島は、今年に入って、わりあい暖かい日が続いていたが、昨日からこの時期らしい寒さになり、出歩く人がますます少なくなったような気がする。

               先日から大相撲初場所が始まっていて、今日は5日目。今場所は横綱・大関があまりにも弱く、ちょっと残念な気がするが、逆に有望な若手が台頭してきていると思えば、今後が楽しみだ。すでに横綱・稀勢の里は引退、白鵬は5連勝だが、内容はかろうじて勝ちを拾っているという感じで、優勝争いは昨年優勝した御嶽海と貴景勝が中心のような気がする。今場所は世代交代の象徴的な場所になるかもしれない。なお、今日の写真は昨年九州場所を観戦に行ったときに撮ったもの。


              2019年1月16日

              0

                カタアの畑

                 

                 午後からカタアの畑にあがって1時間ちょっと草刈りをしました。畑がだいぶスッキリしてきました。昨日までよりは気温が低くなり、集落では寒かったですが、山に上がって体を動かすと、暖かくて気持ちいいですよ。


                2019年1月15日

                0

                  かんぴょう干し

                   

                   今シーズン初めての「かんぴょう干し」。今朝畑から抜いてきた大根5本でこれだけできました。こんなにあっても、乾燥すると「たったのこれだけ?」っていうほど小さくなるんですよねぇ。それだけ美味しさと栄養が凝縮されるってことでしょうか。今年のうちの大根は、なかなか出来が良いので、きっと美味しいかんぴょうができるでしょう(^_^)。

                   今日は、午前中はわりあい穏やかでしたが、午後からは風が出てきました。周囲が霞んで見えたのは黄砂かPM2.5の影響? 明日は晴れの予報で、今日より気温も下がり、風もそこそこ吹きそうなので、絶好のかんぴょう干し日和になりそうです。


                  2019年1月14日

                  0

                    神明様

                     

                     今日は「神明祭」(どんど焼き)、祝島では「神明様」と呼ばれます。お正月の注連飾りなどを燃やして、火や煙にあたり、餅を焼いて食べ、無病息災を願いました。今日は風もなく、暖かい晴天で、絶好の神明様日和でした。

                     火が燃えている間、おばさんたちから、昔の神明様の行事の様子など聞かせてもらいました。僕の記憶では中学校の東側の空き地でやってたのですが、その前は、学校の西側の職員住宅のところの空き地でやってたらしく、人数も多かったので、僕が覚えてるのよりももっと大がかりに派手にやってたようです。その頃の写真があったら見てみたいものです。

                     


                    2019年1月13日

                    0

                      エンドウ畑

                       

                       今年から「くにひろストアー」の営業時間を朝8時から昼1時までにしたので、午後から畑仕事もだいぶできるようになりました。・・というか、店を始めてから、あまりにも他のことが何もできなくなってしまって、また体力的にもきつくて、このままでは長年続けることが難しいと思い、今年は少し余裕をもって生活できるようにと、営業時間を短くしました。お客さんには少しご不便をおかけしますが、ご了承ください。

                       ということで、今日も午後は畑仕事。エンンドウマメの柵作りをしました。エンドウはもう20センチくらいに伸びていたので、本当はもっと早くしなくてはいけなかったのですが、なかなか時間がとれず、今日になりました。でも、順調に育っているようなので、春にはまた採り放題になってくれるでしょう。



                      calendar

                      S M T W T F S
                        12345
                      6789101112
                      13141516171819
                      20212223242526
                      2728293031  
                      << January 2019 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM

                      『はっぴーあいらんど祝島通信 Vol.1』 (「民宿くにひろ」で自費出版した本です)

                      『はっぴーあいらんど祝島通信』(全4巻)の詳細は、こちらのページをご覧ください。

                      この本を通販コーナーで購入する

                      『はっぴーあいらんど祝島通信 Vol.2』 (続編も出版されました)

                      『はっぴーあいらんど祝島通信 Vol.3』 (3巻目です)

                      『はっぴーあいらんど祝島通信 Vol.4』 (2016年8月発行。全4巻の最終刊です)

                      『小出裕章講演録 原発計画30km圏内の光市民として』

                      上関原発の危険性について、とてもわかりやすく説明しています。
                      原発に関心を持たれた方は、まずこの冊子を読まれることをお勧めします。
                      A4、オールカラー、定価500円

                      この本を通販コーナーで購入する