2019年4月13日

0

    山から

     

     久しぶりにカタアの畑に行ってきました。2年半前に植えたサクランボの近くに、もう一本、別の品種のサクランボの苗を植えてきました。先日、田布施のコメリに行ったときに、サクランボの苗のところをみると、どの品種の苗にも「サクランボは1本では実が付かないので、必ず他品種のものを一緒に植えてください」と書かれていたので、「あれ?うちは1本しか植えていないなぁ」と思って、もう1本買ってきたのです。でも、今日山に行ってみると、以前に植えたサクランボは1本だけでも実が付く品種でした・・。ちゃんと考えて植えてたんですね・・(^_^;)。


    関連する記事

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << May 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM

    『はっぴーあいらんど祝島通信 Vol.1』 (「民宿くにひろ」で自費出版した本です)

    『はっぴーあいらんど祝島通信』(全4巻)の詳細は、こちらのページをご覧ください。

    この本を通販コーナーで購入する

    『はっぴーあいらんど祝島通信 Vol.2』 (続編も出版されました)

    『はっぴーあいらんど祝島通信 Vol.3』 (3巻目です)

    『はっぴーあいらんど祝島通信 Vol.4』 (2016年8月発行。全4巻の最終刊です)

    『小出裕章講演録 原発計画30km圏内の光市民として』

    上関原発の危険性について、とてもわかりやすく説明しています。
    原発に関心を持たれた方は、まずこの冊子を読まれることをお勧めします。
    A4、オールカラー、定価500円

    この本を通販コーナーで購入する