2019年8月21日

0

    獺祭甘酒

     

     民宿で提供している山口県のお酒を仕入れに、田布施の酒屋さん「ねんりん」に行ったら、獺祭の甘酒を売ってたので、自分達のお祝い用に購入しました。ヨメさんはアルコールが苦手で、日本酒の中で唯一飲めるのが「獺祭」。甘酒も苦手らしいけど、獺祭の甘酒なら飲めそう・・ということで、早速飲んでみました。で、感想。美味しいけど、ちょっと甘すぎるかな(^_^;)。もう少し甘みを抑えてくれたら、ぐいぐい飲めそうな気がしました。

     さて、この獺祭甘酒、何のお祝いかというと、本土側に新しい拠点ができたお祝いです。以前から毎月2回はパソコンの仕事のために本土に渡っていて、前はヨメさんの実家に泊めてもらっていたのですが、お店を始めてから仕入れのための倉庫が柳井港の近くにあった方がいいなぁ、と思っていたのです。これからは、本土に渡ったときに、ここを拠点に動けるので、便利になりました。

     


    関連する記事

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << October 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM

    『はっぴーあいらんど祝島通信 Vol.1』 (「民宿くにひろ」で自費出版した本です)

    『はっぴーあいらんど祝島通信』(全4巻)の詳細は、こちらのページをご覧ください。

    この本を通販コーナーで購入する

    『はっぴーあいらんど祝島通信 Vol.2』 (続編も出版されました)

    『はっぴーあいらんど祝島通信 Vol.3』 (3巻目です)

    『はっぴーあいらんど祝島通信 Vol.4』 (2016年8月発行。全4巻の最終刊です)

    『小出裕章講演録 原発計画30km圏内の光市民として』

    上関原発の危険性について、とてもわかりやすく説明しています。
    原発に関心を持たれた方は、まずこの冊子を読まれることをお勧めします。
    A4、オールカラー、定価500円

    この本を通販コーナーで購入する