2019年11月8日

0

    朝日

     

     早朝、ブタゴミを捨てに行く途中、「ひらぎ」から「すいさんか」に下って行く道の向こうから、ちょうど朝日が昇っていくところでした。朝日に向かって歩くのは、なんとなくすがすがしいですねぇ。

     昨晩は、祝島出身の方が久しぶりに島に帰ったと、民宿に宿泊されました。祝島出身の方が泊まられると、話がはずんで楽しいですね。最近、祝島出身の方が宿泊されることが、以前よりも増えてきたように思います。空き家が増えてきて、1泊くらいなら、普段空き家になっている家を片づけるよりも、民宿泊まった方がお手軽、ということもあるかと思います。島の出身者が帰ってこられると、島のお年寄りの皆さんも喜ばれるので、ぜひ民宿を利用して島に帰っていただければと思います。

     


    関連する記事

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM

    『はっぴーあいらんど祝島通信 Vol.1』 (「民宿くにひろ」で自費出版した本です)

    『はっぴーあいらんど祝島通信』(全4巻)の詳細は、こちらのページをご覧ください。

    この本を通販コーナーで購入する

    『はっぴーあいらんど祝島通信 Vol.2』 (続編も出版されました)

    『はっぴーあいらんど祝島通信 Vol.3』 (3巻目です)

    『はっぴーあいらんど祝島通信 Vol.4』 (2016年8月発行。全4巻の最終刊です)

    『小出裕章講演録 原発計画30km圏内の光市民として』

    上関原発の危険性について、とてもわかりやすく説明しています。
    原発に関心を持たれた方は、まずこの冊子を読まれることをお勧めします。
    A4、オールカラー、定価500円

    この本を通販コーナーで購入する