2020年6月29日

0

    夜のネコ

     

     夜の島ねこ。善徳寺の四つ角で見かけたネコ。最近、時々見かけるのですが、ミニにゃんの若いころによく似ています。たぶんミニにゃんの子じゃろうと思います。太く長くピンと立った尻尾は、ミニにゃんの兄弟たちに共通していた特徴。顔立ちも良くて、美男美女の家系です。わりと人懐っこいところも似ていて、島ねこファンの人気者になりそうですが、今はコロナの影響で、まだ観光のお客さんには来島されないよう自粛をお願いしていますので、この子の出番はまだ先になりそうです。


    関連する記事

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << October 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM

    『はっぴーあいらんど祝島通信 Vol.1』 (「民宿くにひろ」で自費出版した本です)

    『はっぴーあいらんど祝島通信』(全4巻)の詳細は、こちらのページをご覧ください。

    この本を通販コーナーで購入する

    『はっぴーあいらんど祝島通信 Vol.2』 (続編も出版されました)

    『はっぴーあいらんど祝島通信 Vol.3』 (3巻目です)

    『はっぴーあいらんど祝島通信 Vol.4』 (2016年8月発行。全4巻の最終刊です)

    『小出裕章講演録 原発計画30km圏内の光市民として』

    上関原発の危険性について、とてもわかりやすく説明しています。
    原発に関心を持たれた方は、まずこの冊子を読まれることをお勧めします。
    A4、オールカラー、定価500円

    この本を通販コーナーで購入する