2020年10月15日

0

    コロナ対策

     

     夕方の定期船で島に戻ってきました。「配り物があるので各区の組長さんは取りに来てください」というので公民館に行くと、上関町社会福祉協議会から、一人一本ずつ、手指消毒用のアルコールが配られました。島内で生活しているときはあまり使わなくてもいいかもしれないけど、よそ行きの時は、これを一本携帯しておくと役に立ちそうです。

     時々問い合わせの電話がかかってきていますが、まだ祝島は不要不急の来島の自粛をお願いしている状況が続いていますので、ご協力おねがいします。


    関連する記事

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << October 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM

    『はっぴーあいらんど祝島通信 Vol.1』 (「民宿くにひろ」で自費出版した本です)

    『はっぴーあいらんど祝島通信』(全4巻)の詳細は、こちらのページをご覧ください。

    この本を通販コーナーで購入する

    『はっぴーあいらんど祝島通信 Vol.2』 (続編も出版されました)

    『はっぴーあいらんど祝島通信 Vol.3』 (3巻目です)

    『はっぴーあいらんど祝島通信 Vol.4』 (2016年8月発行。全4巻の最終刊です)

    『小出裕章講演録 原発計画30km圏内の光市民として』

    上関原発の危険性について、とてもわかりやすく説明しています。
    原発に関心を持たれた方は、まずこの冊子を読まれることをお勧めします。
    A4、オールカラー、定価500円

    この本を通販コーナーで購入する