2018年11月6日

0

    ツワブキの花

     

     庭にツワブキの花が咲き始めています。ここ数日は日中はわりと暖かいのですが、この花が咲くと冬が近づいてきたと感じます。考えてみれば今年も残り2か月を切っています。時の流れにだんだん追いつかなくなってきているような気がします。歳とってきたんでしょうね。そういえば、五十肩もなかなか治らないです・・(+_+)。


    2018年11月5日

    0

      でぶニャン

       

       しばらくの間、あまり姿を見せなかったミニにゃんが、最近はよく姿を見せます。あんなに可愛かったのに、ずいぶんデブになって貫禄が出てきました。特に冬場には寒さ対策のために脂肪をため込むのか、ますますデブになります。


      2018年11月4日

      0

        朝日

         

         朝の東の漁港。今日もきれいな朝日を拝むことができました。


        2018年11月3日

        0

          キップ売り場の工事

           

           祝島の定期船乗り場の正式な待合所(とキップ売り場)の工事が始まるようです。今はプレハブの仮の待合所ですが、今年度中に新しい待合所ができるとのことです。また、公民館と駐在所の間から、定期船乗り場に入れるようにするという話も聞いています。


          2018年11月2日

          0

            天高く

             

             ここ数日、晴天に恵まれて、穏やかな秋の日が続いています。祝島の山も、写真ではわかりにくいですが、なんとなく色づいてきています。一日一日と秋が深まっている感じです。


            2018年11月1日

            0

              室津漁港

               

               今日から11月。今年もあと2か月です。早いですねぇ・・(~_~;)。今日は午後から日帰りで本土へ行き、パソコンの仕事を2件やってきました。写真は定期船に乗る前の室津漁港。人影もまばらで、ちょっとさみしいです。祝島も同じですが、室津や上関も、出歩く人がずいぶん減ったように感じられます。さて、どうしたものか・・。


              2018年10月31日

              0

                芋掘り

                 

                 民宿に宿泊されたお客さんも一緒に芋掘りをしました。コンテナ一杯のサツマイモを収穫。今年はまあまあの出来でした。


                2018年10月30日

                0

                  祝島寄席

                   

                   今日は祝島の善徳寺さんで「鈴々舎馬るこ 落語会 in 祝島」が開催されました。島のお年寄りや、島の外からも落語を聞きに集まってくれました。馬るこさんは6年ぶりの祝島での落語。お年寄りの皆さんも大いに笑っていただきました。前座をつとめてくれた山口大の落研の学生さんも、「若いのに上手じゃったのや」と、おばさんたちに褒められていました。


                  2018年10月29日

                  0

                    上関分校のコスモス

                     

                     観光協会の集まりがあり、室津に行ってきました。会議の中で、旧熊毛南高校上関分校のグラウンドに植えたコスモスのことが話題になったので、立ち寄ってみました。ピークは過ぎているようですが、まだたくさん咲いていました。春の河津桜に並んで、秋のコスモスも上関観光の主役になればいいなぁ・・と思います。御番所のすぐ近くですので、ぜひ寄ってみてください。


                    2018年10月28日

                    0

                      鈴々舎馬るこ

                       

                       祝島ネット21主催で、室津にある上関町総合文化センターで「鈴々舎馬るこ 落語会 in 上関」を開催しました。出演は鈴々舎馬るこ師匠と、めおと楽団ジキジキさん。落語を生で見る機会はなかなかないと思うので、来場された皆さんはみんな喜んでいました。ジキジキさんのいろんな楽器を使った怒涛のパフォーマンスもとても楽しかった。頭で引くピアニカすばらしかった!(^○^)。写真は、馬るこさんが特別に許可してくれた1分間写真撮影タイムに撮ったものです。いろんなポーズをとってくれました。今日は司会をやっていたので、客席からではなく、ずっと舞台の袖で楽しませていただきました。

                       今日は「花博」の上関町の日だったので、上関町民はそちらに行ってた人が多く(~_~;)、落語の会場には町外から来てくれた人が大多数。おかげで、隣にある道の駅「上関海峡」は大繁盛だったらしいです。せっかくいい会場があるので、ちょこちょこイベントを開催して町外から人を呼び込んだらいいと思います。

                       馬るこさん、明後日は祝島の善徳寺さんで落語をやってくれます。



                      calendar

                      S M T W T F S
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      252627282930 
                      << November 2018 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM

                      『はっぴーあいらんど祝島通信 Vol.1』 (「民宿くにひろ」で自費出版した本です)

                      『はっぴーあいらんど祝島通信』(全4巻)の詳細は、こちらのページをご覧ください。

                      この本を通販コーナーで購入する

                      『はっぴーあいらんど祝島通信 Vol.2』 (続編も出版されました)

                      『はっぴーあいらんど祝島通信 Vol.3』 (3巻目です)

                      『はっぴーあいらんど祝島通信 Vol.4』 (2016年8月発行。全4巻の最終刊です)

                      『小出裕章講演録 原発計画30km圏内の光市民として』

                      上関原発の危険性について、とてもわかりやすく説明しています。
                      原発に関心を持たれた方は、まずこの冊子を読まれることをお勧めします。
                      A4、オールカラー、定価500円

                      この本を通販コーナーで購入する