2019年3月7日

0

    エンドウマメ

     

     天気が回復したので、畑に行ってみると、エンドウマメがだいぶ大きくなって、花を咲かせていました。今年は暖冬だったので、いつもよりちょっと早いような気がします。もう少ししたら実が採れるようになりそうです。

     


    2019年3月6日

    0

      水不足解除

       

       今日は親父の三回忌の法要。命日は3月30日ですが、この時期は民宿がとても忙しくなるので、ちょっと早めに法事を済ませました。生前わりと雨男だった親父らしく、今日も雨でした。春になって雨が多くなり、昨年秋から続いていた祝島の水不足も、ようやく解消したようです。


      2019年3月5日

      0

        小祝島

         

         今日も午後から三浦のびわ畑に袋かけ作業に行きました。ここからは防風林の向こうに小祝島が見えます。なかなかすばらしい景色の中で作業ができます。・・が、すぐ近くに杉の木がたくさんあるので、新鮮なスギ花粉もたっぷり吸いこむことができます。おかげで、クシャミをしながらの袋かけ作業・・(+_+)。びわ農家のみなさんは毎年何万袋もかけるそうです、とても根気のいる作業ですが、この地道な作業のおかげで大きくてきれいな、そして美味しいビワの実が採れるのです。


        2019年3月4日

        0

          善徳寺

           

           昨日からの雨が、朝方にやっと上がり、午後には青空も見えてきた。練塀の向こうには善徳寺の鬼瓦が顔をのぞかせる。


          2019年3月3日

          0

            コンパス

             

             先日収穫した甘夏の大きさを測るために、板にM、L、2Lサイズに対応した穴をあけようとして、円を描くのに、久しぶりにコンパスを使いました。いつ以来なのか覚えていないくらい久しぶり!高校生の時?いや、中学生の時?いずれにしても40年以上前の話だ。(^_^;)


            2019年3月2日

            0

              びわ袋掛け

               

               今日からびわの袋かけ作業を始めました。昼過ぎまで「くにひろストアー」を営業して、午後からの作業なので、少しずつですが、どこまでできるか頑張ってやってみます。

               


              2019年3月1日

              0

                三浦湾

                 

                 三浦にある親戚のびわ畑の袋かけ作業の下見で、現地を見に行きました。今日は周りがずいぶん霞んでいました。スギ花粉の飛散が絶頂期で、連日のように「非常に多い」というスギ花粉予報が出ています。僕は毎朝「ストナリニ」という薬を飲んで、なんとか我慢しています。

                 ところで、嬉しい知らせが入ってきました。鳥羽市で開催された「月と島」全国写真コンクールに、僕の写真がなんと入賞しました\(^o^)/。朝便に乗る前にiPhoneで撮った写真、とりあえず締め切り直前に送ったのですが、まさか入賞するとは・・・。自分でもビックリです。応募してみるもんですね。受賞作品はコンクールのWebサイトで見ることができます。


                2019年2月28日

                0

                  じゅうべえがわ

                   

                   祝島にはあちこちに井戸がありますが、今では使われなくなったところも多いです。井戸の横のポンプも、残念ながら今ではほとんど壊れたままになっています。この井戸は、西方のちょっと上の方にある井戸。


                  2019年2月27日

                  0

                    学校の鉄棒

                     

                     今日は柳井でパソコンの仕事の日なので、先日撮った祝島小学校の鉄棒の写真を載せておきます。この鉄棒は昔とあまり変わっていません。体力測定の時の「斜め懸垂」、初めてできた時、なんだか成長した気分になった「逆上がり」、どこまで飛べるか友達と競った「ヒコーキ飛び」・・、鉄棒にもいろんな想い出があります。


                    2019年2月26日

                    0

                      周南市にて

                       

                       今日は周南市で開催された「まちなか創業応援プラザ」というイベントに参加してきました。じつはこのイベントの講演会に山形県で唯一の離島・飛島でがんばっている友人が登場することを知って、彼に会いに行ったのです。山口県出身の彼は、まだまだ若いですが、人口200人の飛島でじつにさまざまな事業を展開しています。とても参考になるお話でした。たまにはこういうイベントに参加するのもいいですね。



                      calendar

                      S M T W T F S
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      24252627282930
                      31      
                      << March 2019 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM

                      『はっぴーあいらんど祝島通信 Vol.1』 (「民宿くにひろ」で自費出版した本です)

                      『はっぴーあいらんど祝島通信』(全4巻)の詳細は、こちらのページをご覧ください。

                      この本を通販コーナーで購入する

                      『はっぴーあいらんど祝島通信 Vol.2』 (続編も出版されました)

                      『はっぴーあいらんど祝島通信 Vol.3』 (3巻目です)

                      『はっぴーあいらんど祝島通信 Vol.4』 (2016年8月発行。全4巻の最終刊です)

                      『小出裕章講演録 原発計画30km圏内の光市民として』

                      上関原発の危険性について、とてもわかりやすく説明しています。
                      原発に関心を持たれた方は、まずこの冊子を読まれることをお勧めします。
                      A4、オールカラー、定価500円

                      この本を通販コーナーで購入する