2017年9月14日

0

    上関町役場庁舎 くにひろストアーの商品をリヤカーで2往復分ほど仕入れて、夕方の船で帰ってきました。商品の整理をして、3日分たまった新聞を眺めていると、上関町役場の建て替えの話題が載っていました。かなり古い庁舎なので、建て替えるのは仕方ないと思うのですが、候補地にあった旧上関小学校の古い校舎は、新しい小学校に移ったあと、あっという間に取り壊されていました。この校舎は伊藤博文などが寄付して造られた、歴史的に価値がありそうな校舎だったので、どこかに移転するなり、一部を保存するなりして欲しかった。上関町は古いものをすぐに壊してしまう悪い癖?があるように思います。地元の文化財をもっと大切にして欲しいと思います。
     


    2017年9月12日

    0

      朝便に乗って 今日明日と、パソコン関係の仕事があるため、朝便で島を出ました。朝便が出る時間、空はどんより曇っていましたが、雨は止んでいてラッキーでした。

       今週末は台風18号の動きが気になります。来なければいいんですが・・。
       


      2017年9月11日

      0

        中村敦夫さん イベントの紹介をひとつ。「木枯らし紋次郎」の役で有名な俳優・中村敦夫さんの朗読劇『線量計が鳴る 〜元・原発技師のモノローグ〜』が、10月1日に、柳井市のアクティブやないで開催されます。詳しくはこちらのチラシをご覧ください。ぜひご来場を!

         福島の悲惨な原発事故を経験しながら、なおも原発再稼働、そして原発の新増設(上関原発も含む)を進めようとする安倍自民党。脱原発にシフトする世界の流れに取り残されて、原発に固執する日本。もう「あっしには関わりのないことでござんす」とは言ってられない状況です。

         
         


        2017年9月10日

        0

          島の人口 毎月配られる「広報かみのせき」で、必ずチェックするのが「ひとのうごき」の欄。一番気になるのは、やはり祝島の人口がどうなっているのか。今月の人口は先月より7人減の383人。1年前に比べると29人減。このペースで10年経ったら、島の人口は何人になる・・? Uターンできる方は、ぜひ帰ってきてください。
           


          2017年9月9日

          0

            満潮 昨日も今日も、朝はさわやかな青空が広がって気持ちがいいです。日中、日向にいると多少暑いくらいですが、寒がりの僕には、このくらいがちょうど過ごしやすいです。

             昼便でやってくる店の荷物を取りに出ると、港はちょうど満潮に近くて、防波堤の向こうを走る「いわい」もだいぶ上の方に見えていました。荷物をリヤカーに積んで帰りながら、道に出来る屋根の影が、真夏に比べると、ずいぶん伸びてきたように感じました。それだけ太陽の角度が斜めになってきたのでしょう。
             


            2017年9月8日

            0

              シカクマメ 今年初めて浜の畑に植えたシカクマメが収穫できるようになりました。こないだ草刈りをしたときは、まだ小さな実が少しだけでしたが、今日行ってみると、大きな実がたくさんついていました。このシカクマメは、「さや」の断面が「X」の文字の形をしていて、その中心に豆があるので、さやが大きい割には豆は小さいのです。これから、民宿の料理や、くにひろストアーのおかずで登場することでしょう。
               


              2017年9月6日

              0

                東の波止 朝からずーっと雨が降りそうで、結局ほとんど降らなかった一日。早朝、東の波止の上には黒い雲が広がっていた。

                 東の波止の中は、漁船の数が減って広々とした感じ。ここだけじゃなくて、中波止も西波止も、昔ほど船が並んでなくて、ちょいとさみしい。島にUターンして漁師さんをやる人が増えてくれるといいんじゃが・・。遊漁船をやる漁師さんも数人しかいなくなった。最近、島の近くに浮かんでいる遊漁船はほとんどよその遊漁船。せっかくの好漁場がもったいない。若い人がUターンして遊漁船をやったら、結構ニーズはあると思う。

                 
                 


                2017年9月5日

                0

                  雨のしずく 昨夜から雨になりました。久しぶりのまとまった雨で、畑も潤ったのではないでしょうか。明日辺りは、畑の草引きとか、秋植えの野菜の種を植えたりとか、農作業をしてる人が増えそうです。朝晩はだいぶ涼しくなったので、農作業もはかどりそう。

                   写真は物干しざおの雨の雫たち。よく見ると、一番手前の雫には、自分が写っているような気が・・・。
                   


                  2017年9月4日

                  0

                    どんより 朝からどんよりした天気でしたが、日中は時々小さい雨がポツポツ降っただけでした。

                     昨日からスペインからのお客さんが宿泊されています。今日は平さんの棚田まで行かれたようで、雨にならなくてよかったです。夏の間は、暑いうえにクモやアブや蚊なども多いので、棚田まで歩くのは大変ですが、これから涼しくなるにつれて、歩きやすくなります。棚田への歩きはこれから冬にかけてがおすすめの季節です。
                     


                    2017年9月3日

                    0

                      すいさんかの消防小屋 朝、ブタゴミ・ステーションに生ゴミを捨てに行った帰り道。すいさんかの消防小屋のところから撮影した秋の空。この時間は、とても涼しくて爽やかな気候になりました。食欲の秋、運動の秋、読書の秋、いろんな秋がやってきましたね。
                       



                      calendar

                      S M T W T F S
                      1234567
                      891011121314
                      15161718192021
                      22232425262728
                      293031    
                      << October 2017 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM

                      『はっぴーあいらんど祝島通信 Vol.1』 (「民宿くにひろ」で自費出版した本です)

                      『はっぴーあいらんど祝島通信』(全4巻)の詳細は、こちらのページをご覧ください。

                      この本を通販コーナーで購入する

                      『はっぴーあいらんど祝島通信 Vol.2』 (続編も出版されました)

                      『はっぴーあいらんど祝島通信 Vol.3』 (3巻目です)

                      『はっぴーあいらんど祝島通信 Vol.4』 (2016年8月発行。全4巻の最終刊です)

                      『小出裕章講演録 原発計画30km圏内の光市民として』

                      上関原発の危険性について、とてもわかりやすく説明しています。
                      原発に関心を持たれた方は、まずこの冊子を読まれることをお勧めします。
                      A4、オールカラー、定価500円

                      この本を通販コーナーで購入する