2011年1月9日

0
    アースデイ新年会 今日はアースデイの新年会。平生のMさん宅に集まって、鍋を囲んでの宴会になった。やっぱり大勢で食べる鍋は楽しくて美味しい(^_^)。当初はうちでやることになっていたらしいが(すっかり忘れていた(+o+))、どー考えても部屋が片付きそうな気配がなかったので、急遽Mさん宅になったのだが、これで正解だった(^o^)。Mさん宅には野菜がふんだんにあるので、あとはそれぞれがいろいろ持ち寄ったので、1人500円という超低価格で飲み放題・食い放題だった。今年のアースデイはどうしようか…、という話よりも、ほとんどは身の上話だった(~_~;)。ん〜、このいい加減さが、アースデイ@瀬戸内らしい?ところだ(^◇^)。それでもみんな、追い詰められたら、やる時はやるのだ!

    2011年1月8日

    0

      茶臼山からの眺望 虹ヶ丘の上の方にある茶臼山に登ってみた(車で(^_^;))。ここは虹ヶ丘に住んでる皆さんのウォーキングコースになっているのか、歩いている人が結構いた。上の電波塔の所に上がると、虹ヶ浜、室積海岸といった美しい海岸線と、内陸の方まで見渡すことが出来て、なかなかいい景色だった。もちろん沖の方には祝島が見える(写真の右下の木の向こう側)。車では途中までしか上がれず、まだ山頂まではだいぶ上の方に歩いて行かないといけないようだ、今度時間があったら登ってみよう。


      2011年1月7日

      0
        かんぴょう作り  わいわいタイムス1月号を印刷会社に取りに行き、室津の新聞配達屋さんに日曜日の配達を依頼して、そのまま昼便で島に帰った。
         午前中はいい天気だったが、午後になって急に曇って時々雨がぱらつく天気に。そろそろかんぴょう(寒干し大根)作りの季節になり、うちでも井戸の上にかんぴょうを干していたが、午後からは天気が悪くなったので、かんぴょうを出したりひっこめたり(~_~;)。合間を縫って、アスパラガスの株を畑に植えてみた。うまくいくと7年間くらいは収穫できるらしい。期待しよう(^o^)。

        2011年1月6日

        0
          キムチ鍋  今日は小寒。これから一年で最も寒い時期に入っていく。この冬は特に寒く、鍋料理を食べる日が多い。今日は今シーズン初めてのキムチ鍋。見た目はイマイチだが(^_^;)、味はなかなか美味しかった(^o^)。材料のうち大根はこないだ祝島の畑から抜いてきたもの、ネギはMさんから、肉団子はYさんから、写ってないけど米はKさんからもらったものだ。いただきものがかなり多い(^_^;)。どーもです。

          2011年1月5日

          0
            川口健治絵画展  八島出身の故川口健治先生の絵画展が今月22日、23日に室津の中央公民館で開催されるので、なんとか都合をつけて見に行きたいと思っている。こないだ「わた家」でたまたま西寺先生と一緒になって、あれこれと話をしていると、だいぶ前だが西寺先生と川口先生はお互いに町内の中学校で美術を教えていたので、結構親しくされていたようである。数年前には上関小学校の子どもたちと一緒に祝島に来られて、絵の指導をされていたのを見かけたこともある。
             旧上関小や室津小の歴史のある校舎を残してリフォームし、上関の歴史資料館や川口先生の美術館などを作ったらいいのにと思っていたのだが、どちらの校舎も、もうすでに解体されてなくなってしまった。上関海峡のすばらしい風景も室津の埋め立てで台無しになってしまったし、田ノ浦の貴重な自然も危機を迎えている。この町は未来へ残すべきものをどんどん失っているような気がする…(-_-;)。

            2011年1月4日

            0
              夕日に向かって  今日から仕事始めという人も多いと思うが、僕も今日が今年最初の仕事だった。といっても、三が日の間、「わいわいタイムス」の原稿作りをやってたので、あまり休んだ気はしないが…(-_-;)。
               今年は何をやろうかなぁ…とそろそろ考えているのだが、まずは体力を付けるために、少し走ってみようと思う。こないだカズヒサのところに行くのに、久しぶりにカクエンを登ったら、かなり息切れがして、こりゃやっぱり運動不足じゃ…と実感した。虹ヶ浜のランニングコースを開拓せねば。「おれは男だ!」みたいに、夕日に向かって砂の上を走るかな(^◇^;)

              2011年1月3日

              0
                祝島夕景 今日も穏やかないい天気。
                蓬莱館で「わいわいタイムス」の原稿チェックをしていると、みさきちゃんたちがやってきて「きれいな花が咲いちょるけえ見に来て」と言うので、エベスの畑に行ってみたら、落とし穴が仕掛けられていて、見事にハマった。油断したなぁ・・・(-_-;)

                明日からは仕事が入っているので、夕方の船で島を出た。夕暮れの海に浮かぶ祝島がカッコ良かった。


                2011年1月2日

                0
                  おみくじ 昨日までの天気がうそのように、今日はええ日和で海も凪だった。
                   ようやくヒロシが帰ってきたので、昼から行者さまにお参りにいった。すぐ後にノリちゃんたちも上がってきて、賑やかだった。
                   注目のおみくじは「大吉」 そして最も注目される”縁談”は…おーっ!こりゃあええ! 安心安心。

                  そのあと、みんなでうちのビワ畑に行って、田ノ浦を眺めた。今日は遠くの方までよく見えて、すごいきれいだった。せっかくなので、段々畑の石段の草刈りをして帰った。


                  2011年 元旦

                  0
                    井戸のしめ飾り 明けましておめでとうございます。
                    今年もよろしくお願いします。

                    今年から「編集日記」はブログにすることにしました。…ようやく(^_^;)
                    去年までの日記は 「旧 編集日記」 をご覧ください。

                    さて、今年は大変寒いお正月になりました。
                    起きたら8時半だったので、初日の出は見れませんでした。雲が多かったけど、見えたのかな?

                    昼間も寒くてあまり外に出れないので、蓬莱館にこもって、「わいわいタイムス」の原稿を書いていました。
                    じつは、正月三が日の間に原稿を印刷屋に送っておかないと間に合わないので・・・

                    大晦日に船が欠航になってヒロシも帰ってこれなかったため、さみしいので夜にエベス家に飲みに行きました

                    持って帰った燻製もつまみに食べてみました。なかなか美味しかったです!
                    チーズの燻製はみさきチャンが、たくあんの燻製はカズマくんがポリポリとよく食べてました。

                    (写真は井戸のしめ飾り)




                    calendar

                    S M T W T F S
                       1234
                    567891011
                    12131415161718
                    19202122232425
                    262728293031 
                    << March 2017 >>

                    selected entries

                    categories

                    archives

                    links

                    profile

                    search this site.

                    others

                    mobile

                    qrcode

                    powered

                    無料ブログ作成サービス JUGEM

                    『はっぴーあいらんど祝島通信 Vol.1』 (「民宿くにひろ」で自費出版した本です)

                    『はっぴーあいらんど祝島通信』(全4巻)の詳細は、こちらのページをご覧ください。

                    この本を通販コーナーで購入する

                    『はっぴーあいらんど祝島通信 Vol.2』 (続編も出版されました)

                    『はっぴーあいらんど祝島通信 Vol.3』 (3巻目です)

                    『はっぴーあいらんど祝島通信 Vol.4』 (2016年8月発行。全4巻の最終刊です)

                    『小出裕章講演録 原発計画30km圏内の光市民として』

                    上関原発の危険性について、とてもわかりやすく説明しています。
                    原発に関心を持たれた方は、まずこの冊子を読まれることをお勧めします。
                    A4、オールカラー、定価500円

                    この本を通販コーナーで購入する