2011年1月15日

0
    188号線の夕日  詰まっている石はまだ出ないが、痛みはあまりなくなった?(^_^;) 仕事の帰り道、188号線からの夕日を眺める余裕が出て来た。
     事務所に帰ると、ヒロシが見舞いにビールを持ってきてくれていた。飲み会があったらしく、9時過ぎにヨッパライ状態で再びやって来た。たぶんかもいにきたんじゃろうが(-_-;)、意外と痛くなさそうだったので、せえがなかったかも知れない。さんざん日頃の仕事先での不満を言って帰って行った。…ら、電車で柳井を寝過して神代まで行ったらしい(~_~;)。寒い中お疲れさん(^o^)

    2011年1月14日

    0
      太陽の恵み 石が出てきて4日目。いまだ石は途中に詰まったまま・・・(ーー;)。しかし、痛みは少なくなってきた(慣れただけ?)。朝入れた痛み止めの座薬で一日中もった。夕方には痛みは出てきたが、大したことはなかった。痛み止めは6〜7時間効いているようだ。
       夕方、事務所に帰ってテレビをつけると、ちょうど「自然エネルギーで電力100%自給の島」をめざす祝島の特集をKRYのニュースでやっていた。「日本のエネルギー政策を祝島から変えよう!」とかなり気合いが入っている。皆さんぜひ応援してください!

      2011年1月13日

      0
        お世話になってます まだ石は動かず、昨夜は三時頃に目が覚めて、朝まで苦しんだ(>_<)。左の腎臓は尿管が詰まっているので、腫れあがっているのでは・・・(+_+)。痛み止めの座薬のお世話になりっぱなしだ(>_<)。今日は午前中だけ仕事だったので痛み止めでなんとかなったが、明日は朝から夕方まで仕事、大丈夫じゃろうか・・・(-_-;)。ま、行き先が病院なので、いざとなったら座薬を入れてもらおうか・・・(ーー;)。
         一つだけ発見があった。風呂に入っている時は痛くないのだ。水圧で体全体に適度な圧力がかかるだろうか?ずっと温水プールに入っていたらいいのかも、暖かいし・・・(^o^;)。
         

        2011年1月12日

        0
           尿管結石のためお休みです。痛い〜(+o+)

          2011年1月11日

          0
            石が・・・ 昼過ぎに仕事に行こうと思った頃から、腰や腹が痛くなってきて、それでも我慢して柳井まで行ったが、もう耐えられなくなったので、仕事は明日に延期してもらって、K医院に駆け込んだら、ぶち大きな注射器で腰に痛み止めを打たれ、おまけに看護婦さんが座薬まで入れてくれた(-_-;)。でもおかげでしばらくして、ようやく痛みが取れたので、なんとか光まで帰って来れた。…が、夜にまた痛みだしたので、マット救急車を呼んで、病院へ行って調べてもらったら、腎臓に結石が見つかった(+o+)。当分の間は爆弾を抱えた状態で生活することになるのだろうか…はぁ〜困った(-_-;)。そういえば行者様のおみくじ、「縁談」の横には「病気…軽からず念を入れよ」と書いてあった(>_<)。

            2011年1月10日

            0
              「おうちえん」の餅つき  平生のOさんが経営する「おうちえん」という保育園で餅つき大会があるというので、ちょうど午後から平生で仕事だし、手伝いに行こう…と思っていたのだが、朝起きられなかったので(>_<)予定よりだいぶ遅れて行った。したがって、もう手伝うことはほとんどなく(~_~;)、つきあがった餅を食べに行ったようなものだった(-_-;)。大勢の子どもたちとその親、そしてテレビ局まで来ていて、とても賑やかだった。もち米も自分たちで作ったもち米を使っているらしい。つきたての餅はやはり美味しい(^o^)。祝島小のもちつきは12日(水)だ。こちらも楽しそうだが、ちょっと行けないかなぁ…(~_~;)。

              2011年1月9日

              0
                アースデイ新年会 今日はアースデイの新年会。平生のMさん宅に集まって、鍋を囲んでの宴会になった。やっぱり大勢で食べる鍋は楽しくて美味しい(^_^)。当初はうちでやることになっていたらしいが(すっかり忘れていた(+o+))、どー考えても部屋が片付きそうな気配がなかったので、急遽Mさん宅になったのだが、これで正解だった(^o^)。Mさん宅には野菜がふんだんにあるので、あとはそれぞれがいろいろ持ち寄ったので、1人500円という超低価格で飲み放題・食い放題だった。今年のアースデイはどうしようか…、という話よりも、ほとんどは身の上話だった(~_~;)。ん〜、このいい加減さが、アースデイ@瀬戸内らしい?ところだ(^◇^)。それでもみんな、追い詰められたら、やる時はやるのだ!

                2011年1月8日

                0

                  茶臼山からの眺望 虹ヶ丘の上の方にある茶臼山に登ってみた(車で(^_^;))。ここは虹ヶ丘に住んでる皆さんのウォーキングコースになっているのか、歩いている人が結構いた。上の電波塔の所に上がると、虹ヶ浜、室積海岸といった美しい海岸線と、内陸の方まで見渡すことが出来て、なかなかいい景色だった。もちろん沖の方には祝島が見える(写真の右下の木の向こう側)。車では途中までしか上がれず、まだ山頂まではだいぶ上の方に歩いて行かないといけないようだ、今度時間があったら登ってみよう。


                  2011年1月7日

                  0
                    かんぴょう作り  わいわいタイムス1月号を印刷会社に取りに行き、室津の新聞配達屋さんに日曜日の配達を依頼して、そのまま昼便で島に帰った。
                     午前中はいい天気だったが、午後になって急に曇って時々雨がぱらつく天気に。そろそろかんぴょう(寒干し大根)作りの季節になり、うちでも井戸の上にかんぴょうを干していたが、午後からは天気が悪くなったので、かんぴょうを出したりひっこめたり(~_~;)。合間を縫って、アスパラガスの株を畑に植えてみた。うまくいくと7年間くらいは収穫できるらしい。期待しよう(^o^)。

                    2011年1月6日

                    0
                      キムチ鍋  今日は小寒。これから一年で最も寒い時期に入っていく。この冬は特に寒く、鍋料理を食べる日が多い。今日は今シーズン初めてのキムチ鍋。見た目はイマイチだが(^_^;)、味はなかなか美味しかった(^o^)。材料のうち大根はこないだ祝島の畑から抜いてきたもの、ネギはMさんから、肉団子はYさんから、写ってないけど米はKさんからもらったものだ。いただきものがかなり多い(^_^;)。どーもです。


                      calendar

                      S M T W T F S
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      30      
                      << April 2017 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM

                      『はっぴーあいらんど祝島通信 Vol.1』 (「民宿くにひろ」で自費出版した本です)

                      『はっぴーあいらんど祝島通信』(全4巻)の詳細は、こちらのページをご覧ください。

                      この本を通販コーナーで購入する

                      『はっぴーあいらんど祝島通信 Vol.2』 (続編も出版されました)

                      『はっぴーあいらんど祝島通信 Vol.3』 (3巻目です)

                      『はっぴーあいらんど祝島通信 Vol.4』 (2016年8月発行。全4巻の最終刊です)

                      『小出裕章講演録 原発計画30km圏内の光市民として』

                      上関原発の危険性について、とてもわかりやすく説明しています。
                      原発に関心を持たれた方は、まずこの冊子を読まれることをお勧めします。
                      A4、オールカラー、定価500円

                      この本を通販コーナーで購入する