2011年12月4日

0

    コロッケ・プロジェクト 今日は「瀬戸内まちづくり研究会」上関支部の企画のコロッケ・プロジェクトの日。今日作るコロッケは、僕たちが子供の頃に上関で売られていたという、伝説の「まきのコロッケ」の再現。僕は祝島なので、たぶんこのコロッケを食べたことはないと思うが、上関出身のMくんの、「ぜひ復活させたい!」という熱い想いで、今回のコロッケ・プロジェクトが動き出すことになった。試行錯誤で作ったコロッケ、味は結構おいしかったが、「まきのコロッケ」の再現にはまだ時間がかかりそうだ。
     祝島でも「出田の焼きまんじゅう」やら「はまやのよもぎ羊羹」「橋本のやぶれまんじゅう」など、伝説の食べ物はいろいろあるので、復活プロジェクトをやってみてもいいかも(^_^)。


    2011年12月3日

    0

      帰り道。複雑な空。 しゃべるとまだ咳が出るが、頭の方はだいぶスッキリしてきて、もうすぐ風邪も治りそうな雰囲気(^_^)・・・だが、ここから長引くこともあるので、しばらくは無理しないように早めに寝よう(~_~;)。
       写真は田布施から光に向かう今日の帰り道。空の雲がとても複雑で3D的に見えた。


      2011年12月2日

      0

        欧舌さんの洋ナシタルト 「わいわいタイムス」12月号の印刷が出来上がった。今月の完成祝いは欧舌の「洋なしタルト」とチオビタドリンク(~_~;)。風邪は少し良くなったが、しゃべると咳が出るので、今はあまり近づかない方がいいかもしれない。
        (-_-;)
        ・・・と言いつつ、今日は久しぶりにアースデイの打ち合わせだったので、集まったみんなに風邪がうつっていなければいいのだが・・・(^_^;)


        2011年12月1日

        0

          光市街の紅葉 普段からめんどくさがり屋なのに、風邪のせいで、輪をかけていろんなことがめんどくさくなっている(ーー;)。
           車は修理代が20万円くらいかかるとのことなので、もうめんどくさくなって、そこに売ってあった中古車を「これでいいからください」と買ってしまった(~_~;)。年末になってえらい出費だ・・・(ーー;)。
           12月になり、光市の周りも急に紅葉が目立つようになったような気がする。写真はアルクの駐車場。


          2011年11月30日

          0

            がっこーのこっこー 風邪が悪化して、今日は一日中頭がボーっとした状態だった。(ーー;)。それが移ったのか、車まで調子悪くなった(-_-;)。ひどい出費にならなきゃいいが・・。
             写真は昨日撮影した祝島小学校のコッコー。運動場の端に無造作に植えられているが、それでもかなりたくさんの実をつけている。今ちょうど収穫時期を迎えている。
            不老長寿の実コッコーは風邪にも効くかも知れない(^_^;)。


            2011年11月29日

            0

              農協の壁の紅葉 日曜の集会に来てくれた東北大のNさんと一緒に昼便で島に帰った。Nさんは全国の迷惑施設の調査をしている関係で、原発のことも調べているようだ。
               長島や祝島も山がだいぶ色付いていて、秋らしい風景になっていた。農協の倉庫の壁に巻き付いているツタもずいぶんきれいに色づいていた。
               昨日の夜中に、「わいわいタイムス」12月号の原稿が出来上がって、寝た時に、なんとなく鼻の奥の方に風邪の菌が付いたような気がしたが、やはり起きると風邪を引いていた(-_-;)。やはりめんどくさがらずに起きて薬を飲んでから寝とけばよかった・・・(ーー;)


              2011年11月28日

              0

                昨晩の打ち上げ 昨日の集会&パレード&ミニ・アースデイから一夜明けて、ほっと一息、と言いたいところだが、今日は「わいわいタイムス」の締切日。昼間は仕事が入っていたので、それをやりつつ、昨日観れなかった「江」の最終回を観たりしたので、結局夜になってから「わいわいタイムス」の編集に取り掛かり、夜中までかかった(ーー;)。
                 写真は昨日の集会の打ち上げ。育江さんを取り囲んで、みんな楽しそうだ(^_^)。個性的な仲間たちに恵まれて、おかげで楽しい毎日を送ることができている・・・かな(^_^;)。、


                2011年11月27日

                0

                  育江さんのヨガ教室 いよいよ今日が本番。天気もいいし、気温も昨日までに比べてずいぶん暖かくなり、絶好の集会日和。
                   あいかわらず準備はバタバタして、ミニアースデイは時間を過ぎてもまだ準備が全部終わってなかったりしたが(^_^;)、なんとか無事に終わった。育江さんのヨガ教室はとても好評で、たくさんの人が参加した。・・というか、普段はヨガなんてやらなさそうな人たちが、喜んで参加していた(^_^)。午前中はミニアースデイの司会、午後は「さよなら原発」集会の司会と、なかなか忙しい一日だった。慣れないので、だいぶ粗相があったかもしれないが(~_~;)、なんとか無事に終わってよかった。集会には500人くらい集まったので、パレードはかなり長い行列になり、なかなか壮観だった。参加してくれた皆さん、ありがとうございました。


                  2011年11月26日

                  0

                    益戸育江さんと(^_^) 明日のゲスト、益戸育江さん(高樹沙耶さん)がついにやってきた。田布施駅で出迎えた後、歓迎会というわけではなかったのだが、何人かで柳井の「寿平」さんに一緒に食事にいった。
                     育江さんはとても自然体で、やっぱり美しい(^_^;)、そして聡明です。 で、一緒に写真撮ってもらいました。我ながら、嬉しそうな顔・・・(~_~;)。明日は11時頃からSL広場にてトークとヨガをやってくれますので、お楽しみに。


                    2011年11月25日

                    0

                      ネコのように寒がりです 今朝はなかなか冷え込んで寒かったので、いっぱい着込んでから仕事に行ったら、仕事先は屋内ということもあり昼間はちょっと暑かった(^_^;)。
                       夜、寒いので少しジョギングして温まって、風呂に入ってバブの泡でまた温まった。やっぱり風呂は極楽じゃ(^_^)。
                       写真はこないだ帰った時に撮った島ネコ。



                      calendar

                      S M T W T F S
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      3031     
                      << December 2018 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM

                      『はっぴーあいらんど祝島通信 Vol.1』 (「民宿くにひろ」で自費出版した本です)

                      『はっぴーあいらんど祝島通信』(全4巻)の詳細は、こちらのページをご覧ください。

                      この本を通販コーナーで購入する

                      『はっぴーあいらんど祝島通信 Vol.2』 (続編も出版されました)

                      『はっぴーあいらんど祝島通信 Vol.3』 (3巻目です)

                      『はっぴーあいらんど祝島通信 Vol.4』 (2016年8月発行。全4巻の最終刊です)

                      『小出裕章講演録 原発計画30km圏内の光市民として』

                      上関原発の危険性について、とてもわかりやすく説明しています。
                      原発に関心を持たれた方は、まずこの冊子を読まれることをお勧めします。
                      A4、オールカラー、定価500円

                      この本を通販コーナーで購入する