2011年9月19日

0

    白井田から見た祝島 こないだ白井田へ行った時の写真。白井田の民家のあるあたりからは見えにくいが、波止まで出ると祝島が3分の2くらい見える。祝島からもよーく見ると、白井田の波止は見えているのだろう。
     白井田小学校の校舎はまだ残っていて、オレンジ色の長い屋根が特徴的だ。上関町内の廃校になった小中学校で唯一残っている校舎だ。なんとなく昔々、小学生の時に一度行ったことがあるような気もするのだが、記憶違いか?


    2011年9月18日

    0

      ひらぎのヒマワリ こないだ船に乗り遅れて帰れなかったので(^_^;)、今日は約2週間ぶりの祝島。ひらぎの畑に咲いていたヒマワリの数が、こないだ帰ってきたときの倍くらいになっていて、なかなか壮観だった。(^_^)
       今月末には日本離島センターの研修で東京に行くことになったのだが、家にその資料が届いていて、中を見ると22日必着の宿題も入っていた(~_~;)。ヤバイ!
       東京に行くのは、というか、広島より遠くへ行くのは何年振りだろうか?新幹線に乗るのも、超久しぶりだ。東京では3日間朝から晩までビッシリ研修が詰まっているようで、あまりのんびりはできそうにない(ーー;)。


      2011年9月17日

      0

        秋らしい栗団子 このところ、きびしい残暑が続いたかと思うと、今度は台風の影響で蒸し暑い日が続いている。台風が逃げたら秋らしいさわやかな天気になるんじゃろうか?
         山口県内では、昨日、栗の初出荷の話題がニュースで流れていた。なんだかんだと、いろんな要因で気候は変動はするものの、春夏秋冬と、ちゃんと季節は移っていく。写真は栗団子。食欲の秋です(^_^)。



        2011年9月16日

        0

          ある勉強会に参加 午前中は柳井市役所の記者クラブで「瀬戸内まちづくり研究会」の記者会見。会のメーリングリストに、「1人じゃ寂しいので2~3人来て」とメールしておいたら、6人も来てしまって、席はぎゅーぎゅー詰め(^_^;)。新聞各社にテレビ局も来ていて、部屋の中は「熱気でムンムン」・・・というより、どちらかというと、雨が降っていたため「湿気でムンムン」だった(~_~;)。
           記者会見の模様は夕方のニュースでも流されていたが、明日の新聞にも載るんじゃないかな?その明日の新聞、上関町では「瀬戸内まちづくり研究会」でまとめた上関町のまちづくりに関する提案書が折り込まれる予定だ。みんなが読んで、考えてもらえればうれしい。
           写真は、そのあと午後から柳井で開催されたある勉強会の様子。なかなか勉強になった。


          2011年9月15日

          0

            あーあ、船が出た(ーー;) 朝から走り回った一日だった(~_~;)。朝、平生の公民館で「瀬戸内まちづくり研究会」でまとめた提案書を印刷して、室津に持って行って、そのまま祝島に帰ろうと思っていたが、室津まで走ったら、もう「いわい」が着きそうになっていて、新聞屋に行っている間に船は出ていて、上関で追いつけるかなぁ・・・と思ったら、追いつけず、四代まで行けば・・・と思ったら、途中でパトカーが車の前を走っているし、工事中で止まったりしていたら、「いわい」には離される一方だった(ーー;)。途中であきらめて、四代の港から出てくる「いわい」を撮ったのが、この写真(~_~;)。
             せっかく?乗り遅れたので(^_^;)、このあと、普段あまり行くことのない四代と白井田を少し歩いてみた。


            2011年9月14日

            0

              クロネコのガラス細工 先場所に続いて今場所も豊真将の調子が良くて、3大関を破る活躍だ。この調子なら来場所は三役になれるのではないかと期待が膨らむ(^_^)。 この豊真将をみると、いつも中学1年まで同級生だったフミアキを思い出す。色が黒いのと、なんとなく顔が似ているような気がして・・(^_^;)。元気にしちょるじゃろうか?
               豊真将の写真がなかったので、代わりにこの写真を・・・。クロネコのガラス細工です。今月25日まで、周南の
              ギャラリー三匹の猫で開催中の「木工・ガラス・やきもの三人展」で展示されています。


              2011年9月13日

              0

                今日も周防大島へ 午後から仕事で周防大島へ行った。今日も残暑がきびしかったが、なかなかいい天気で気持ち良かった。
                 夜は平生で「瀬戸内まちづくり研究会」の打ち合わせがあったので、田布施でちょっと用事を済ませて、そのまま平生へ。光に戻ってきたのは12時近くになった(~_~;)。
                 日曜から大相撲秋場所が始まっているのだが、なかなか夕方はテレビを見ることができないので、深夜の「大相撲今日の全取組」を見ることになるのだが、深夜2時ころからと、あまりにも遅い時間なので、これも眠くて見れないことが多い(ーー;)。せめて12時くらいから放送してもらえないものだろうか・・・。


                2011年9月12日

                0

                  わいわいタイムス全巻 午前中は自然エネルギー推進ネット・光の食品担当部門が中心になって、光市の学校給食の放射能対策について申し入れを行った。この様子はテレビの夕方のニュースでも流れていたようだ。新聞各社も取材に来ていたので、明日の新聞には詳しく掲載されるのではないだろうか。
                   午後から、テレビ局が「わいわいタイムス」の取材に来るということなので、部屋の掃除と片づけをやった。おかげで部屋がだいぶきれいになった(^_^;)。今までに発行した「わいわいタイムス」を並べてみると、なかなか壮観だ。こちらの方は、上関町のまちづくりに関する特集を組むとのことで、近いうちに放送されるようだ。


                  2011年9月11日

                  0

                    祝島軍団圧勝! 今日は祝島小・上関小・上関中の合同運動会。もちろん祝島からも応援団がかけつけて、にぎやかな応援をした。 島の子どもたちも盛大な応援に後押しされてがんばっていた。
                     大人が参加できる競技は、今年は準備体操・整理体操と(^_^;)、写真の玉入れだけだった。玉入れは祝島・室津連合チームと上関チームの対抗戦。今日は祝島・室津連合チームが99対60で圧勝した(^O^)。それにしても玉入れで99個も入ると、数えるのに時間がかかる(^_^;)。


                    2011年9月10日

                    0

                      大島から眺める室津半島・皇座山 今日は仕事で周防大島へ行った。残暑がぶり返してきて暑かったが、天気も良く気持ちのいいドライブになった(^_^)。
                       帰り際に、周防大島から室津半島を撮ったのが右の写真。一番高いところが皇座山。源平合戦は下関の壇ノ浦が有名だが、実際には、上関周辺の海域での合戦の方が激しく、そしてここですでに勝敗は決していたとのことだ。源氏に追われる平氏が保護していた安徳天皇が、この山を越えて逃れる途中で、座って休んだことから「皇座山」と名付けられたとのこと。昔から海上交通の要衝であった上関では、それぞれの時代に様々なドラマが繰り広げられてきているはずだ。これからの原発に頼らないまちづくりに活かしたい。



                      calendar

                      S M T W T F S
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      30      
                      << September 2018 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM

                      『はっぴーあいらんど祝島通信 Vol.1』 (「民宿くにひろ」で自費出版した本です)

                      『はっぴーあいらんど祝島通信』(全4巻)の詳細は、こちらのページをご覧ください。

                      この本を通販コーナーで購入する

                      『はっぴーあいらんど祝島通信 Vol.2』 (続編も出版されました)

                      『はっぴーあいらんど祝島通信 Vol.3』 (3巻目です)

                      『はっぴーあいらんど祝島通信 Vol.4』 (2016年8月発行。全4巻の最終刊です)

                      『小出裕章講演録 原発計画30km圏内の光市民として』

                      上関原発の危険性について、とてもわかりやすく説明しています。
                      原発に関心を持たれた方は、まずこの冊子を読まれることをお勧めします。
                      A4、オールカラー、定価500円

                      この本を通販コーナーで購入する