2011年1月21日

0

    島田川河口 人間魚雷・回天の基地が、徳山の大津島、平生の田名、そして光にもあったという話を聞いたので、今日、出かけたついでに、ちょっと島田川の河口の道路を走ってみたが、それらしきものはなかった。もしかしたら、新日鉄の工場の中にあるんじゃろうか?知ってる人は教えてください。
     写真は島田川の河口の砂州と虹ヶ浜海岸。この時期、島田川河口には渡り鳥が集まって来るらしく、時々観察会も行われているようだ。たしかにそれらしき鳥も見えたが、寒くて寒くて、ゆっくり観察しようという気持ちにはなれなかった(~_~;)。


    2011年1月20日

    0
      三坂仁さんの切り絵 周南市の「ギャラリー 三匹の猫」で開催されている三坂仁さんの「きりえ展」を見に行った。ホームページ制作の写真撮影も兼ねて。三坂さんは岩国市在住で、人物の他に、金子みすゞの童謡、山口県内各地の風景なども切り絵の作品にしている。展示場に置いていた作品集をパラパラとめくっていたら、その中に「祝島の神舞」の切り絵を発見!。やっぱり神舞は絵になるねぇ…(^o^)。絵の輪郭にあたる黒い部分は1枚の紙で、全部繋がっているのだそうだ。へぇ〜。作品展は1月23日(日)までなので、見たい方はお早めに!入場無料です。

      2011年1月19日

      0
        落語のお誘い  1週間ぶりに病院に診察に行った。結論から言うと、「たぶん石は知らないうちに出たんでしょう(~_~;)」という判定。スッキリと「出たぁ〜っ!\(^o^)/」という感激はなかったものの(~_~;)、とりあえず痛みはなくなったし、腎臓の腫れも引いているし、尿検査の結果も正常ということで、終息宣言(^o^)。まずはよかった。でも、もう一度先生によく話を聞いてみたら、腎臓に残っている石は左は1コだが、右は2コらしい(-_-;)。爆弾3コ抱えてるってことになった。やれやれ(ーー;)。
         でも、まずはめでたいってぇことで、いつもお世話になっている光のKさんから、ぜひ宣伝してくれというので、落語会の宣伝を。僕も半分所属しているような(してないような…)「光がんざきくらぶ」の主催で、立川生志(談志の弟子です)独演会を開催します。場所はアルク光店の隣の「Be st.催事場」、2月11日(祝)15時開演です。落語の好きな方はぜひ、ご来場ください。僕もできるだけ行こうと思っています。落語は結構好きなのです(^o^)。

        2011年1月18日

        0
          「いわい」の後ろのデッキにて 午前中は島でいろいろと用事を済ませて、昼便で島を出た。残念ながら畑に上がる時間はなかった(-_-;)。「いわい」の後ろの日の丸が、なんとなく少し小さくなっていたような気がするが、気のせいか…(~_~;)。
           夕方、事務所に戻ってきたら、もう大相撲は終わっていたが、7時のニュースで豊真将が琴欧州を破った一番を見た。今場所の豊真将は、攻めの相撲が出ていて、なかなかいい。昨日はもうちょっとで横綱・白鵬に勝つところだった。勝ち越すことができたら、来場所は三役も夢じゃないと思う。終盤の相撲に期待しよう。

          2011年1月17日

          0
            祝島の夜。(手ぶれです) 夕方の船で島に帰って来た。それほど波は無いと思っていたが、さすがにハナグリを過ぎたところではだいぶ揺れた。
             夜、橋部さんの所に行って、久しぶりにあれこれと話しこんだ。帰り道、空には十三夜の明るい月が出ていたが、雲が足早に西から東へ動いていた。地上は風は凪いでいたが、上空はかなり風が吹いているのだろう。ここのところ冬型の寒い天気が続いていたが、明日は少しゆるんでくるようだ。午前中、時間があればちょっと畑にあがってみよう(^o^)。

            2011年1月16日

            0
              こんな時は「神頼み」  昨日・今日と大学のセンター試験があった、雪の中、受験生は大変だっただろう(僕はまったく関係ないが…)。僕たちの時代には共通一次試験っていうのがあって、山口大学が会場で、みんなで近くのホテルに泊まって、なんとなく修学旅行気分で騒いでいたような気がする。…が、そんな気分は僕だけだったかも(^_^;)。とにかく初日の最初の試験が英語で、これが(僕には)とてつもなく難しくて、「こりゃ、だめじゃ〜(-_-;)」と、だいぶ鉛筆を転がして答えを選んだような想い出が…。その共通一次が始まったのは、僕たちの一つ上の学年から。先日から、NHK山口放送局で、時々「昭和54年、共通一次試験始まる」という当時の映像が流れていて、懐かしかった。

              2011年1月15日

              0
                188号線の夕日  詰まっている石はまだ出ないが、痛みはあまりなくなった?(^_^;) 仕事の帰り道、188号線からの夕日を眺める余裕が出て来た。
                 事務所に帰ると、ヒロシが見舞いにビールを持ってきてくれていた。飲み会があったらしく、9時過ぎにヨッパライ状態で再びやって来た。たぶんかもいにきたんじゃろうが(-_-;)、意外と痛くなさそうだったので、せえがなかったかも知れない。さんざん日頃の仕事先での不満を言って帰って行った。…ら、電車で柳井を寝過して神代まで行ったらしい(~_~;)。寒い中お疲れさん(^o^)

                2011年1月14日

                0
                  太陽の恵み 石が出てきて4日目。いまだ石は途中に詰まったまま・・・(ーー;)。しかし、痛みは少なくなってきた(慣れただけ?)。朝入れた痛み止めの座薬で一日中もった。夕方には痛みは出てきたが、大したことはなかった。痛み止めは6〜7時間効いているようだ。
                   夕方、事務所に帰ってテレビをつけると、ちょうど「自然エネルギーで電力100%自給の島」をめざす祝島の特集をKRYのニュースでやっていた。「日本のエネルギー政策を祝島から変えよう!」とかなり気合いが入っている。皆さんぜひ応援してください!

                  2011年1月13日

                  0
                    お世話になってます まだ石は動かず、昨夜は三時頃に目が覚めて、朝まで苦しんだ(>_<)。左の腎臓は尿管が詰まっているので、腫れあがっているのでは・・・(+_+)。痛み止めの座薬のお世話になりっぱなしだ(>_<)。今日は午前中だけ仕事だったので痛み止めでなんとかなったが、明日は朝から夕方まで仕事、大丈夫じゃろうか・・・(-_-;)。ま、行き先が病院なので、いざとなったら座薬を入れてもらおうか・・・(ーー;)。
                     一つだけ発見があった。風呂に入っている時は痛くないのだ。水圧で体全体に適度な圧力がかかるだろうか?ずっと温水プールに入っていたらいいのかも、暖かいし・・・(^o^;)。
                     

                    2011年1月12日

                    0
                       尿管結石のためお休みです。痛い〜(+o+)


                      calendar

                      S M T W T F S
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      24252627282930
                      << June 2018 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM

                      『はっぴーあいらんど祝島通信 Vol.1』 (「民宿くにひろ」で自費出版した本です)

                      『はっぴーあいらんど祝島通信』(全4巻)の詳細は、こちらのページをご覧ください。

                      この本を通販コーナーで購入する

                      『はっぴーあいらんど祝島通信 Vol.2』 (続編も出版されました)

                      『はっぴーあいらんど祝島通信 Vol.3』 (3巻目です)

                      『はっぴーあいらんど祝島通信 Vol.4』 (2016年8月発行。全4巻の最終刊です)

                      『小出裕章講演録 原発計画30km圏内の光市民として』

                      上関原発の危険性について、とてもわかりやすく説明しています。
                      原発に関心を持たれた方は、まずこの冊子を読まれることをお勧めします。
                      A4、オールカラー、定価500円

                      この本を通販コーナーで購入する