2011年8月29日

0

    民主党代表選 今日は「わいわいタイムス」の原稿の締切日。朝から気合を入れて書こうと思ってはいたのだが、昨日のイベントの片付けやら、人が来たり、電話があったり、民主党の代表選があったり、世界陸上があったりと、やたらと落ち着かない一日だった。結局、気合が入ったのは、夕方くらいからで、原稿の編集が終わったのは夜明け前になった(~_~;)。眠たい・・(-_-;)。


    2011年8月28日

    0

      レインボー大作戦当日 今日はレインボー大作戦の実行日。僕も朝から会場の準備やらいろいろと…(^_^;)
       開店直後からかなり多くの人たちが来てくれた。僕は「かき氷」が主な担当だった。かき氷を作るときに、どうしてもコップからこぼれてしまうので、かき氷係の特権で、こぼれたかき氷は食べ放題になった(^_^;)。大井先生の笑文字もなかなかの人気だったようだ。(^_^)


      2011年8月27日

      0

        レインボー大作戦 in 光 今日は午前中から夜まで、明日のレインボー大作戦の準備。「あーでもない、こーでもない」とみんなでワイワイやりながら準備をするのはなかなか楽しいものだ。特に1回目のイベントはやってみないとわからないことも多く、新鮮な気持ちで取り組めるのがいい(^_^)。
         レインボー大作戦は明日。県内10か所で開催される。光会場は、島田の新日鉄の前のアルク光店の横にある催事場。11時から開催。ぜひおいでください。
         久しぶりに重たいものを運んだら、腰がだるくなった。(-_-;)。


        2011年8月26日

        0

          牛乳をかぶったパソコン 夜中にウトウトしながらパソコンを使っていたら、牛乳の入ったコップをひっくり返してしまい、飲んでいた牛乳がパソコンのキーボードの隙間にだいぶ入ってしまった(>_<)。あわてて拭いたが、まさに「覆水盆に返らず」、だいぶしみこんでしまった。
           どうしようか(ーー;)…と思ったら、だいぶ前にオークションで予備機として買っていた同型のパソコンがあるのを思い出し、分解してキーボードとその下の金属板を交換することにした。写真は分解したときのパソコン(~_~;)。予備機があったのは不幸中の幸いだった。メイン基板まで牛乳が達していなければいいが・・・(-_-;)


          2011年8月25日

          0

            光の夕暮れ 夕方のKRYのニュースで8月28日に開催される「レインボー大作戦」の特集があった。このイベントは、山口県内の女性たちが中心になった企画された、ゆるやかな脱原発イベントだ。エネルギーのことだけじゃなく、食のこと、暮らし方のことなど、身の回りのことを見つめなおしてみよう・・という女性らしい発想のイベントだ。
             どうやら女性の一番興味があるのは「食」のようで(~_~;)、山口県内10か所の会場では、どこも食べ物が主役だ。光会場では祝島出身のSちゃんが作る島ランチが提供される。そして、光と田布施の会場では、祝島の「よもぎまんじゅう」が販売される。数量限定なので、食べたい人は早めに会場へ!
             詳しくはhttp://gogo828.soreccha.jp/


            2011年8月24日

            0

              美しい村に放射能が降った 最近読み始めた本、福島県飯舘村の村長さんが書かれた「美しい村に放射能が降った」。
               事故を起こした福島第一原発から30〜50キロに位置する飯舘村は、風によって運ばれ、雨とともに降ってきた放射性物質によって、汚染されてしまい、政府によって計画的避難指示区域に指定された。
               それまで「までいの村」と呼ばれるスローライフをめざす明るい農村として村づくりを進めてきたが、その村づくりが放射性物質によって、すべてが止まってしまった…。
               放射能の除染が進み、村の人たちが故郷へ帰れる日が一日でも早く訪れることを祈りたい。
               この飯舘村で酪農をされていた方の講演会を10月に光市で開催しようと計画中です。この方は、現在は仮設住宅で暮らし、飯舘村のことを伝えるために全国で講演する活動を始められた方です。詳細が決まりましたら、またお知らせします。


              2011年8月23日

              0

                雨模様の祝島 このところ天気が不安定で雨の多い日が続いている。昼便で島に帰ったが、車で室津に到着する直前に土砂降りになった。幸いなことに、室津に着くころには、弱い雨になっていた。祝島に帰っても、午前中は小雨が降っていた。
                 船から上がって、喫茶「わた家」に寄ると、「祝の島」の纐纈さんが来ていて、久しぶりに少し話ができた。忙しそうだが、元気そうだった。(^_^)


                2011年8月22日

                0

                  第1回祝島不老長寿マラソン 3月の震災以降、祝島を訪れる人がかなり増えている。…というか、押し寄せてきているという状況で、あまりに急激に増えたので、島の方ではちょっととまどっているようなところがあるようだ。
                   2001年から始めた「祝島不老長寿マラソン」は去年の大会を最終回にしたのだが、今年やってたら大変なことになったかもしれないと思うと、去年を最終回にしといてよかった(^_^;)と、正直なところ、少しそういう気持ちもある。
                   島での住みやすさの維持と、活性化のバランスをどう取っていくか、というか、どういう将来が祝島にとって一番いいのだろうか?と、少し考え込む今日この頃(ーー;)。島の出身者のUターンが増えるのなら、島としては間違いなく歓迎するのだろうけど…。
                   写真は懐かしい第1回の祝島不老長寿マラソンのTシャツ。遊び感覚一杯のこのTシャツは僕のお気に入り(^_^)。

                   


                  2011年8月21日

                  0

                    藻類バイオマス 講演会 アクティブやないに、「藻類バイオマス ~地域未来を拓くフロンティア~」という筑波大学大学院教授・渡邉信さんの講演会を聴きに行った。
                     藻が石油を作り出すというと、突飛な話に思えるが、じつは藻には石油と同じような成分のオイルを作り出す能力があるらしい。中東などで産出される石油も、何億年か前にこの地域が浅い海だったころに繁殖した藻によって作り出されたということだ。
                     試算によれば、オーランチオキトリウムという種類の藻を培養すれば、2万ヘクタールの生産施設があれば、現在日本が輸入している石油の量に匹敵するオイルを生産できるという。しかもオイルを抽出したあとのカスにも、もしかしたら薬品などに使える成分があるかもしれないし、最終的には乾燥させてペレットにすれば、バイオマス発電で燃やす燃料にできて、燃やしたあとに残った灰も藻を育てるための栄養分にできるという、夢のような話だ。実用化が待ち遠しい(^_^)。
                     この技術を実用化・商用化するためのコンソーシアムも作られている。詳しくはこちら→http://algae-consortium.jp/


                    2011年8月20日

                    0

                      「末っ子の取扱説明書」 仕事で柳井に行った帰りに、古本屋に立ち寄って、105円コーナーで(^_^;)面白い本を見つけたので、買ってみた。
                       「末っ子の取扱説明書」という本。この本によると、末っ子の「3大特性」は、(1)オネダリ上手で人なつっこい超浸透性(2)ガマン強くがんばり屋な低燃費性(3)マイペースでも安定した学習能力、だそうだ。ふーん。(-.-)
                       そして、”末っ子度”をチェックするための項目が100ページに渡っている。「人の意見にはハイハイとよくうなずく」「うなずいているだけだよ」「末っ子の耳に念仏」「聞き流しているだけ」「いつも準備不足」「気分しだい、風しだい」・・・と、この本を買った人は最初の5ページまでチェックが入っていたが、きっとそこでめんどくさくなってやめたのだろう(^_^;)。そこらへんも末っ子の性格か?(~_~;)僕も結構”末っ子度”は高いと思う(^_^;)。
                       末っ子は「チョッピリこまったちゃんだけど、なぜかにくめない、みんなのアイドル」なのだそうだ。ハハハ(^O^;)。



                      calendar

                      S M T W T F S
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      24252627282930
                      31      
                      << March 2019 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM

                      『はっぴーあいらんど祝島通信 Vol.1』 (「民宿くにひろ」で自費出版した本です)

                      『はっぴーあいらんど祝島通信』(全4巻)の詳細は、こちらのページをご覧ください。

                      この本を通販コーナーで購入する

                      『はっぴーあいらんど祝島通信 Vol.2』 (続編も出版されました)

                      『はっぴーあいらんど祝島通信 Vol.3』 (3巻目です)

                      『はっぴーあいらんど祝島通信 Vol.4』 (2016年8月発行。全4巻の最終刊です)

                      『小出裕章講演録 原発計画30km圏内の光市民として』

                      上関原発の危険性について、とてもわかりやすく説明しています。
                      原発に関心を持たれた方は、まずこの冊子を読まれることをお勧めします。
                      A4、オールカラー、定価500円

                      この本を通販コーナーで購入する