2011年3月26日

0
    タンポポ ここのところ春は足踏み。今日もわりと寒い一日だった。きくとことによると、光市でもみぞれが降っていたとのこと。それでも桜の開花は平年並みなのかな?
     写真は祝島小学校運動場に咲いていたタンボボ。
     

    2011年3月25日

    0
      石井の波止の鳥今日は冬に逆戻りしたような寒い一日だった。
       最近、あれこれとやることがたまりすぎていて、なかなか進まない状態。いろいろなことがあって、ちょっとストレスもたまっている。それに寝不足だ。(-_-;)
       石井の波止にいた鳥がうらやましい。こりゃ何という鳥かなぁ・・・セグロセキレイ


      2011年3月24日

      0
        とんぼがえり  急用ができたため、島に昼便で帰って、また昼便で出た(~_~;)。それから小郡に行って、防府に寄って、櫛ヶ浜に寄って、下松に寄って、光へ・・・と目まぐるしい一日だった。

        2011年3月23日

        0
          今年の桜は? お花見クルーズを中止にしたので、あまり気にしていなかったのだが、今年の桜、このあたりは平年並みか少し早いとのことだ。3月に入っても寒い日が多いので、あまり早く咲かないような気がしていたが、そうでもないらしい・・・。こないだ島で撮った写真では、まだまだ蕾は固そうだった。
           今日は東京の水道水から放射性物質が検出されたとの報道があり、また大変なことになったが、福島から東京の間でも検査すればおそらく放射性物質が検出されるのではないかと思う。少なくとも子供には飲ませないほうがいい。

          2011年3月22日

          0
            彼岸といえばおはぎ  先日発行した小出先生の講演録は、おかげさまでとても評判がよくて、読まれた方がまた何冊か買って他の人に広めてくれたりしている。今日も、先日の柳井の講演会で1冊買ってくれた人から電話があって、5冊追加注文してくれた。
             1000冊作るって話をしたときに小出先生も「そんなにたくさん作って大丈夫ですか?」と心配してくれたが、この勢いなら、ひと月先のアースデイあたりで完売するんじゃなかろうか?と思えるくらいだ。もともと小出先生のお話がとても分かりやすいのに加えて、老眼でも読めるように(~_~;)文字を大きくしたのがよかったようだ・・・。講演録は祝島HP通販コーナーで販売中!
             今日の写真は、彼岸なので「おはぎ&桜もち」。

            2011年3月21日

            0
              講演される小出裕章さん 昨日の講演会に参加された方のアンケートを読ませていただいた。「とても分かりやすかった」という声、「放射線の恐ろしさがよくわかった」という声が多かった。そして、「上関に絶対に原発は作っちゃいけない」「これからは上関原発に反対するために何か行動したい」という決意のような感想もたくさん書かれていた。
               柳井周辺だけではなく、県内全域、隣の広島県、そして九州や関東などからも参加があり、今、どれだけ多くのみなさんが原発事故への不安を持っているかがよくわかった。もちろん祝島からもたくさん参加してくれた。
               ホールの定員をはるかに超える参加者があり、別室でモニタを見ていただいた方も、たぶん100人近くいた。準備した配布資料も足りなくなっていて、配ることができなかった人も多かったので、昨日配布した資料のPDFデータをSTOP!上関原発のサイトに掲載しました。参加された方も、来られなかった方も、どうぞ読んでみてください

              2011年3月20日

              0
                満員御礼  今日はアクティブやないで小出裕章先生の講演会「原子力の専門家が原発に反対するわけ」があった。福島原発の事故直後ということもあり、かなり関心が高まっていたので、会場は超満員となって、ホールに入りきらない人は、音楽室とか別室で講演を聞いてもらった。
                いつも司会をしてくれるHくんが新婚旅行のためいなかったので、僕が司会をすることになり、昨日から寝ずに原稿を考えた(~_~;)。あー疲れた。
                 でも小出先生のお話は相変わらず明快でわかりやすい。会場の人も「来てよかった〜」と言ってくれる人がたくさんいた。小出先生、忙しい中、ありがとうございました。m(__)m

                2011年3月19日

                0
                  白菜の花  午前中に少しだけ畑に上がってみると、うまく巻かなかったのでほーたらかしにしていた白菜はみんな花を咲かせて、菜の花畑に変身していた(~_~;)。人には食べられなくても、ブタにはご馳走かも・・と、氏本農園のブタちゃんたちのエサにすることにした・・。
                   畑から下りて、アースデイのチラシを配っていたら、なんと!「一青 窈が来ちょるらしいよ」といううわさを聞いた。昼便で行くつもりだったが、夕方に変更しようかと迷ったが、明日の講演会の準備があるので、後ろ髪をひかれる想いで昼便で島を出た。結局、一青 窈さんには会えず(-_-;)、残念(>_<)。

                  2011年3月18日

                  0
                    卒業おめでとう  今日は祝島小学校の8年ぶりの卒業式。式は午後からだったので、昼便で島に戻ってきて参加した。体育館には、みさきちゃんの卒業を祝うためにたくさんの島の人が集まってきた。6年前にたった一人で入学したみさきちゃん。みさきちゃんのおかげで休校だった小学校が再開し、ずっと島に元気と明るい話題をもたらしてくれた。島の子ども代表として常に注目を浴びて、先頭を歩いてきた6年間は、大変なこともずいぶんと多かったと思う。本当によくがんばった6年間だったと思う。
                     みさきちゃん、ありがとう! そして、卒業おめでとう!
                     なみだ涙の感動の卒業式でした。

                    2011年3月17日

                    0
                      アースデイ@瀬戸内2011  今日はアースデイ@瀬戸内の拡大実行委員会。チラシもようやく出来て、これから宣伝活動も本格的になる。ブース出店者、風のステージの出演者など募集中です。もちろん協賛していただける個人・お店・企業も大募集中!よろしくお願いします。アースデイ@瀬戸内2011の開催日は4月16、17日の二日間、いつもの光市虹ヶ浜が会場です。
                       ところで、4月3日(日)に予定していた「祝島お花見クルーズ」は、東北地方の震災や福島原発の事故の状況を考慮して中止することになりました。お申込みいただいていた皆さん、すみません。来年またお願いします。


                      calendar

                      S M T W T F S
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      2425262728  
                      << February 2019 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM

                      『はっぴーあいらんど祝島通信 Vol.1』 (「民宿くにひろ」で自費出版した本です)

                      『はっぴーあいらんど祝島通信』(全4巻)の詳細は、こちらのページをご覧ください。

                      この本を通販コーナーで購入する

                      『はっぴーあいらんど祝島通信 Vol.2』 (続編も出版されました)

                      『はっぴーあいらんど祝島通信 Vol.3』 (3巻目です)

                      『はっぴーあいらんど祝島通信 Vol.4』 (2016年8月発行。全4巻の最終刊です)

                      『小出裕章講演録 原発計画30km圏内の光市民として』

                      上関原発の危険性について、とてもわかりやすく説明しています。
                      原発に関心を持たれた方は、まずこの冊子を読まれることをお勧めします。
                      A4、オールカラー、定価500円

                      この本を通販コーナーで購入する