2011年5月21日

0
    岡キクエさんの作品展  友人のKさんから、「光の文化センターで絵画展をやっていて、祝島の絵がたくさん展示されてるよ」というメールを昨日うけとったので、今日さっそく見に行った。
     「岡キクエ洋画作品展」。会場に入ると、岡さんが描かれた作品(人物画など)が展示されていて、その奥の大きなスペースに祝島を描いた作品の数々が飾られていた。短冊状のキャンバスにパステルで描かれた祝島の練塀。ちょっと幻想的な描き方のものもあった。岡さんは、絵画教室の皆さんと一緒に祝島に通って絵を描き続けておられるようで、「また来週も行くことになっているんですよ」と話されていた。作品展は明日まで。明日は最終日なので午後3時までとのこと。お近くの方はぜひ見に行ってください。

    2011年5月20日

    0
      伊保木の「つばき祭り」 5月28,29日は光市室積伊保木の「つばき祭り」です。椿窯と美土里陶房の陶器のほか、ガラス、木工などの展示即売会、様々な出店もあります。毎年、祝島からもおばちゃんたちが来て、びわ茶やひじきなどの販売をおこなっています。今年はサル回しの「十郎&鉄平」さんも来るとか・・。ぜひ、行ってみてください。

      2011年5月19日

      0
        祝島から原発予定地を望む  上関原発予定地の埋め立て工事の免許期限は来年10月までとなっていて、工事がほとんど進まない中で中断されている現状では中電は免許の延長をせざるをえない状況だが、これについて二井知事は「免許を失効するか、延長するか、選択肢は二つだが、まだ白紙の状態」、「菅首相が国のエネルギー政策を見直すというので、その状況をみて、県の方向性を出す」と話した。一部のマスコミで「埋め立て免許の延長は認めない方向」との報道があったが、結局は「国の方針に従う」ということだろう。

        2011年5月18日

        0
          中電がつけたキズ  祝島から見た田ノ浦の写真。中電の工事によってつけられた傷が痛々しい。福島原発の事故の影響で、埋め立て工事は一時中断しているが、調査のためと言って発破作業は今も続いている。
          政府がエネルギー政策を見直すと言っている今、すべての作業を中止すべきだろう。

          2011年5月17日

          0
            久々に見たカミキリ  こないだ島の畑で何年ぶりかでカミキリを見つけた。体調6cmくらいの結構大きいヤツ。調べてみると、日本にはカミキリが800種類以上もいるらしく、毎年1~2種類くらい新種が見つかっているらしい。コイツは新種じゃないのかな?(~_~;)
             昔はトラ模様の小さめのカミキリをよく見かけたが、アイツももう何十年も出会ってない。そういえば、キッコリもずいぶん長い間見ていないなあ・・・。昔はアレでよく遊んだが・・。

            2011年5月16日

            0
              署名もうすぐ100万人  上関原発の中止を求める全国署名が、もう少しで100万人を突破するようだ。署名の受け付けは6月末まで。まだの人は急いでください

              2011年5月15日

              0
                穏やかな海 日帰りで祝島へ。今日は穏やかな天気で、海もベタ凪だった。
                 午後から畑に上がってみた。ゴールデンウイークが終わって今日までの10日間でいろんな植物が(雑草も含めて)ずいぶん成長したようで、スナップエンドウがずいぶんと収穫できた。アスパラガスも、植えたのはいいがずっと芽が出ないなぁ・・と思っていたが、雑草をとってみると、しっかりとそれらしい芽が伸びていた(^_^)。よかったよかった。

                2011年5月14日

                0
                  室積市に行った  5月14日と15日は室積の普賢祭(祝島では昔から室積市として親しまれてきた)。普賢寺の境内に農耕の道具などの市が立ったところから始まったというふうに聞いている。今でも鎌や鍬、包丁などを売ってたり、木の苗などを売ってたりするのはその名残りか。でも、子供のころにあった「茶碗せり」はもう見ることはできない。「イチ飴」もなくなった。その代り、佐世保バーガーや梅ヶ枝餅など九州勢が進出?していた。
                   こういうお祭りは大好きなので(^_^)、夕方少しだけ顔を出した。ああいう雰囲気の中をブラブラ歩くのが昔から好きなのだ。境内まで行くと、友人のTちゃんが御守りを売っていた。神社では巫女さんと呼ぶが、寺では何というんじゃろうか?

                  2011年5月13日

                  0
                    小出先生の大島講演  夜に久しぶりに瀬戸内シネマの打ち合わせ。その打ち合わせにゲスト出演した周防大島のHちゃんたちが企画したイベント。小出裕章さんの周防大島での講演会。5月28日(土)14時から、橘総合センターホールにて。なんと入場は無料だ!問い合わせは090−6008−3173(濱本さん)へ。
                     それから、今日から防府市のルルサス防府で上関原発予定地の写真展が開催されている。
                     これから、上映会や講演会などのイベントが目白押しになりそうだ。そういえば、明日とあさっては室積市(普賢祭)だ(^O^)。行けるかなぁ・・。

                    2011年5月12日

                    0
                      欧舌の「桜モンブラン」はうまいよ  「わいわいタイムス5月号」が刷り上がったので、今回もお祝いに欧舌のお菓子を(^_^;)。今日買ったのは、「桜モンブラン」と「いちごショート」。「桜モンブラン」は春限定なので、もうすぐシーズンオフかな?桜餅の風味がして、なかなか美味しかった(^O^)。わいわいタイムス5月号は5月15日発行だが、もう室津と上関の定期船キップ売り場、それから田布施の欧舌さんには置いてきたので読むことができます。


                      calendar

                      S M T W T F S
                      1234567
                      891011121314
                      15161718192021
                      22232425262728
                      293031    
                      << December 2019 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM

                      『はっぴーあいらんど祝島通信 Vol.1』 (「民宿くにひろ」で自費出版した本です)

                      『はっぴーあいらんど祝島通信』(全4巻)の詳細は、こちらのページをご覧ください。

                      この本を通販コーナーで購入する

                      『はっぴーあいらんど祝島通信 Vol.2』 (続編も出版されました)

                      『はっぴーあいらんど祝島通信 Vol.3』 (3巻目です)

                      『はっぴーあいらんど祝島通信 Vol.4』 (2016年8月発行。全4巻の最終刊です)

                      『小出裕章講演録 原発計画30km圏内の光市民として』

                      上関原発の危険性について、とてもわかりやすく説明しています。
                      原発に関心を持たれた方は、まずこの冊子を読まれることをお勧めします。
                      A4、オールカラー、定価500円

                      この本を通販コーナーで購入する