2011年1月28日

0
     龍馬の言葉今年は何をやろうかなぁ〜(^o^)、と考えているうちに、もうすぐ一ヶ月が過ぎようとしている(-_-;)。時の流れが速すぎて、押し流されているような感じだ…。夜中にテレビをつけたら、イチローの出演番組の再放送をやっていた。ついつい見ていると、さすがにイチローの言葉には重みがあり、学ぶべきところが多い。光の事務所の机の後ろには坂本龍馬の週めくりカレンダーがかかっていて、こちらもなかなかいい言葉が書かれている。龍馬やイチローの言葉に学ばねば…と思うだけ…。(~_~;) なかなか実行は難しい。(-_-;)

    2011年1月27日

    0
      浅井三姉妹 ホームページ用の写真を撮影するために、今日も「ギャラリー三匹の猫」へ。「創作ひな人形展」に展示される作品はほぼ出そろい、飾り付けをやっていた。展示会は金曜日からだが、一足先に見せてもらった。なかなかかわいらしい作品が多く。女の人にはおすすめの展示会だ。作品を作っているのは山口県内で創作活動をしている5人の女性とのこと。
       写真は大河ドラマ「江」の浅井三姉妹。左から初・江・茶々。よく似ている(^o^)。この人形は和紙を使って作られている。

      2011年1月26日

      0
        福島菊次郎さんの講演会  周南市の「ギャラリー三匹の猫」に行ったら、祝島にもよく来られているあの写真家・福島菊次郎さんの講演会のチラシをもらった。2月3日(木)午後6時から、徳山高校の多目的教室で「わたしの反骨人生」という講演会があるらしい。福島さんは90歳と聞いていたが、なかなか元気である。ぜひ聞いてみたいが、アースデイの打合せと重なってるような・・・(-_-;)。ギャラリーの方は、今週28日から始まる「創作ひな人形展」の準備中だった。なかなかすてきな作品がそろっているようなので、興味のある方はこちらもぜひご覧ください。

        2011年1月25日

        0
          運動場の水仙 日帰りで島に帰って来た。道端であったおばさんやおじさんに「寒いねぇ」と声をかけると「冷(ひや)いのんたぁ」と返事が返って来る。「寒い」と「冷い」は若干ニュアンスが違う。たしかに今日の寒さは「冷い」の方があっていた。
           あれこれと用事を済ませて、少しカーチの畑に上がった。カーチにはいつも学校の運動場を横切って、国旗掲揚の階段を上がって、河村の横の細い道をあがる。ここが一番近いのだ。運動場の周りには水仙がたくさん生えている。今年は寒かったせいか、ようやくポツポツと花が咲き出した。
           

          2011年1月24日

          0
            あ〜!おしいなぁ・・・ 今日も夕方暗くなって走ったので、夕日に向かうことはできなかった(-_-;)。今日は西風がかなりあり、最初に風下に向かって走っているときは楽だったので島田川の近くまでどんどん進んだが、振り返ったとたんに冷たい風で涙は出そうになるし、赤鼻のトナカイのようになりそうだし、なかなか前に進まなかった。帰りついた時は腹も減って、フラフラだった(~_~;)、…が、これで二日坊主達成(^o^)。
             さて、今日から年賀状の当選ハガキの賞品引き換えが始まった。僕も年賀状を調べてみたら、切手シートが3枚当たっていた。クジ運の無い僕にしてはまずまずかな。そして、なんと1等の2文字違いが!\(◎o◎)/!、いやー、もうちょっとでハワイ旅行に行けるところだったのに…(^◇^;)残念なり〜。

            2011年1月23日

            0
              夕日に向かって!  『カンタ!ティモール』という映画の上映会で、この作品を初めて観た。東ティモールがインドネシアから独立を果たすまでのドキュメンタリーだが、彼らがどのような苦しみや悲しみを乗り越えて、そしてどのようにして独立を勝ち取ったのか。平和とは?幸福とは? 日本の資金が戦争を支援していること、一部の人間の欲望が多くの弱い人間を不幸にしていること。いろいろと考えさせられる映画だった。それでも彼らは明るく歌い、笑い、力強く生きている。僕はどうしてもこういう映画を観ながら、上関町の状況を思い浮かべてしまうのだ。この映画、機会があったらぜひ観てください。
               こないだ病院で「水分とって運動するように」言われたので、暗くなりかけていたが、少し運動をしようと、虹ヶ浜でウォーキングでも…と思ったが、歩くより走る方がなんとなく慣れているので、結局ジョギングになった。砂浜の上を走ってみたが、意外と砂は入って来なかったので、これからもちょくちょく走ることにしよう。次はいよいよ夕日に向かって!(^◇^)。 

              『カンタ!ティモール』予告編

              2011年1月22日

              0
                川口健治絵画展 今日と明日は室津にある上関町中央公民館で「川口健治絵画展」が開催されている。午後に行ってみたら、結構お客さんが入っていた。風景画、人物画、神楽絵など、それぞれ油絵・水彩画・鉛筆画といろんな絵が展示されていたが、僕は水彩の風景画が一番好きだ。見ているとホッとするような、穏やかな気分になれる。
                 先日、「わた家」で西寺先生と話した時に川口健治先生と同時期に中学校の美術の先生をしていたという話題も出たんだけど、今日会場の入口に展示していた写真には、今の上関中が出来た頃の記念写真に美術の先生をしていた頃の川口先生が写っていた。

                2011年1月21日

                0

                  島田川河口 人間魚雷・回天の基地が、徳山の大津島、平生の田名、そして光にもあったという話を聞いたので、今日、出かけたついでに、ちょっと島田川の河口の道路を走ってみたが、それらしきものはなかった。もしかしたら、新日鉄の工場の中にあるんじゃろうか?知ってる人は教えてください。
                   写真は島田川の河口の砂州と虹ヶ浜海岸。この時期、島田川河口には渡り鳥が集まって来るらしく、時々観察会も行われているようだ。たしかにそれらしき鳥も見えたが、寒くて寒くて、ゆっくり観察しようという気持ちにはなれなかった(~_~;)。


                  2011年1月20日

                  0
                    三坂仁さんの切り絵 周南市の「ギャラリー 三匹の猫」で開催されている三坂仁さんの「きりえ展」を見に行った。ホームページ制作の写真撮影も兼ねて。三坂さんは岩国市在住で、人物の他に、金子みすゞの童謡、山口県内各地の風景なども切り絵の作品にしている。展示場に置いていた作品集をパラパラとめくっていたら、その中に「祝島の神舞」の切り絵を発見!。やっぱり神舞は絵になるねぇ…(^o^)。絵の輪郭にあたる黒い部分は1枚の紙で、全部繋がっているのだそうだ。へぇ〜。作品展は1月23日(日)までなので、見たい方はお早めに!入場無料です。

                    2011年1月19日

                    0
                      落語のお誘い  1週間ぶりに病院に診察に行った。結論から言うと、「たぶん石は知らないうちに出たんでしょう(~_~;)」という判定。スッキリと「出たぁ〜っ!\(^o^)/」という感激はなかったものの(~_~;)、とりあえず痛みはなくなったし、腎臓の腫れも引いているし、尿検査の結果も正常ということで、終息宣言(^o^)。まずはよかった。でも、もう一度先生によく話を聞いてみたら、腎臓に残っている石は左は1コだが、右は2コらしい(-_-;)。爆弾3コ抱えてるってことになった。やれやれ(ーー;)。
                       でも、まずはめでたいってぇことで、いつもお世話になっている光のKさんから、ぜひ宣伝してくれというので、落語会の宣伝を。僕も半分所属しているような(してないような…)「光がんざきくらぶ」の主催で、立川生志(談志の弟子です)独演会を開催します。場所はアルク光店の隣の「Be st.催事場」、2月11日(祝)15時開演です。落語の好きな方はぜひ、ご来場ください。僕もできるだけ行こうと思っています。落語は結構好きなのです(^o^)。


                      calendar

                      S M T W T F S
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      24252627282930
                      << November 2019 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM

                      『はっぴーあいらんど祝島通信 Vol.1』 (「民宿くにひろ」で自費出版した本です)

                      『はっぴーあいらんど祝島通信』(全4巻)の詳細は、こちらのページをご覧ください。

                      この本を通販コーナーで購入する

                      『はっぴーあいらんど祝島通信 Vol.2』 (続編も出版されました)

                      『はっぴーあいらんど祝島通信 Vol.3』 (3巻目です)

                      『はっぴーあいらんど祝島通信 Vol.4』 (2016年8月発行。全4巻の最終刊です)

                      『小出裕章講演録 原発計画30km圏内の光市民として』

                      上関原発の危険性について、とてもわかりやすく説明しています。
                      原発に関心を持たれた方は、まずこの冊子を読まれることをお勧めします。
                      A4、オールカラー、定価500円

                      この本を通販コーナーで購入する