2019年2月5日

0

    小祝島

     

     三浦にある親戚の畑に新甘夏の収穫に行ってきました。昔は海岸の道路が無かったので、三浦に行くには山を越えて行かなければならなかったようですが、今ではバイクや軽トラで海岸道路(いちおう県道です)をビューンとひとっ走りで行けるので、東の方の山にある畑に比べるとずっと楽に行き来ができます。集落から小山を過ぎ、昔の一本松のあたりのカーブを曲がると、目の前に小祝島が現れます。小祝島が見えると、島の裏側に来たという実感がわきます。


    2019年2月4日

    0

      梅の花

       

       2月4日、立春。暦の上では今日から春。例年ならまだ寒い時期ですが、今日は昨日の強い南風が運んだ暖かい空気に包まれて春の暖かさでした。昨日はその強い南風のために夕方の船が欠航になり、民宿には帰れなくなったお客さんが数名泊まられました。この冬はわりあいシケの日が少ないので、もしかしたら今年初めての欠航だったかも。

       写真は一昨日、平さんの棚田からの帰りに撮った梅の花。

       


      2019年2月3日

      0

        節分

         

         今日は節分。戸口や窓などにトベラを差して、鬼が入って来ないようにおまじない。でも、食べるのは「鬼の豆」。歳の数だけ食べるのは大変なので(^_^;)、一粒だけ食べました。でも、その一粒が、さっそく福を運んできてくれたようで、ちょっといいことがありました。「鬼の豆」はやっぱり霊験あらたかです。

         


        2019年2月2日

        0

          平さんの棚田

           

           嫁さんのいとこが島に遊びに来てくれたので、午後から一緒に平さんの棚田まで歩きました。ちょうど平さんもいたので、いろいろと話を聞かせてまらいました。天気に恵まれて気持ちのいい山歩きでした。ここまで歩いたのは久しぶりで、しかも、夕方の定期船に荷物を取りに出る時間ギリギリになってしまったので、帰りは小走りで帰りました。久々に運動した気分です。


          2019年2月1日

          0

            雨模様

             

             今年もあっという間に一ケ月が過ぎて、もう今日から2月です。早い!(@_@;)

             昨日の雨のつづき?で、今日も朝からスッキリしない天気でした。祝島の山に雲がかかっている間は雨が上がらないと誰かが言ってましたが、その言葉通りで、朝方はまだ山に雲がかかっていて、午前中はときどき小さな雨がパラついていました。午後からは日が射すようになりましたが、風がかなり吹いてきました。


            2019年1月31日

            0

              卒業記念

               

               今日は久しぶりに雨。まとまった雨とまではいかないけれど、少しは水不足解消に役立ったかな。

               今日は写真を撮ってなかったので、先日撮っておいた中学校の階段を上がったところにある卒業記念の写真を。左から校歌、校訓、そして上を向いて歩こう?。祝島中学校の校訓、覚えてますか? 朝礼の時に生徒会長が前に出て「ひとつ『自主』、ひとつ『友愛』、ひとつ『責任』」ってやってましたね。


              2019年1月30日

              0

                小祝島

                 

                 今日は「くにひろストアー」は定休日。午後から三浦に行ってきました。今日はベタ凪と言っていいほど、風も波もなく、小祝島の周りには漁船が何隻も出ていました。・・・が、この中に祝島の船が何隻いたか・・・(-_-;)。最近では、祝島も漁師さんが減って、島の周りで漁をしている漁船も、島の船じゃないのが多く、小祝島付近には下松とか徳山あたりからの遊漁船がよく来ているようです。


                2019年1月29日

                0

                  かんぴょう

                   

                   予想通り、今日は朝から絶好のかんぴょう日和。近所のおばちゃんの洗濯物干し場を借りて、かんぴょうを干しました。ここはとても日当たりが良く、洗濯物もよく乾きます。ずらりと並んだ「まいらせ」が、まるで太陽光パネルのようです(^_^)。


                  2019年1月28日

                  0

                    やくし

                     

                     近所の農家さんから大きな大根をいっぱいもらったので、今シーズン2回目のかんぴょう作り。たくさん切ったので、普段使っているうちの「まいらせ」だけでは全部干しきれず、同級生のゆうさあからもらった「まいらせ」も使って干しました。雲行きはちょっと怪しかったのですが、夕方から晴れるという天気予報だったので、多分降らないだろうと思っていたのですが、干し終わる寸前に小雨がポツポツ降り出し、急いで家の中に運び込みました・・(~_~;) 今は家の廊下に「まいらせ」がずらりとならんでいます。 明日は朝から晴れの予報。かんぴょう日和になりそうです。


                    2019年1月27日

                    0

                      凪の日

                       

                       今日は気温こそ低かったですが、風がなく、穏やかで、日が当たるところにいると、ポカポカと気持ちのよい一日でした。

                       大相撲初場所は今日が千秋楽。今の幕内力士の中で2番目に高齢の関脇・玉鷲の初優勝で幕を閉じました。34歳での初優勝は同じモンゴル出身力士・旭天鵬の37歳に次ぐもの。玉鷲は初土俵以来15年間、一度も休んだことがないそうです。まじめにコツコツがんばっていると、いつか努力が実を結ぶ時が来るという気持ちにさせてくれます。おめでとうございます!



                      calendar

                      S M T W T F S
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      24252627282930
                      31      
                      << March 2019 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM

                      『はっぴーあいらんど祝島通信 Vol.1』 (「民宿くにひろ」で自費出版した本です)

                      『はっぴーあいらんど祝島通信』(全4巻)の詳細は、こちらのページをご覧ください。

                      この本を通販コーナーで購入する

                      『はっぴーあいらんど祝島通信 Vol.2』 (続編も出版されました)

                      『はっぴーあいらんど祝島通信 Vol.3』 (3巻目です)

                      『はっぴーあいらんど祝島通信 Vol.4』 (2016年8月発行。全4巻の最終刊です)

                      『小出裕章講演録 原発計画30km圏内の光市民として』

                      上関原発の危険性について、とてもわかりやすく説明しています。
                      原発に関心を持たれた方は、まずこの冊子を読まれることをお勧めします。
                      A4、オールカラー、定価500円

                      この本を通販コーナーで購入する