2018年10月7日

0

    オリオン

     

     

     台風一過、吹き戻しもほとんどなく、おだやかな一日になりました。夜は星がとてもきれいに輝いていたので、写るかどうかわからないけど、とりあえずスマホで普通に撮影してみたら、それなりに写っていました。その写真の一部を切り出したのが上の写真。3つ並んだ星がどの星かなんとなく想像がつく人もいると思います。東の空に輝く星座オリオン座の三ツ星です。

     

     


    2018年10月6日

    0

      台風

       

       台風25号が通過。朝方から夕方近くまで強風が吹き荒れ、停電も2回。ちょうどお客さんが朝ごはんを食べている時に消えて、大騒ぎ(~_~;)。そのあとも、電圧が安定していなかったのか、テレビは見れるのに、蛍光灯がつかなかったり、LED電灯が点滅を繰り返したり、いろんな現象が・・。調べてみると、電圧が低いと、こういうことが起こるらしい・・ちょっと勉強になった。

       朝9時過ぎに弁当の配達で近所の家に行ったとき、ひらぎは東から西へ強風が吹き抜け、東を向いて歩けないほどだった。雨が降らなかったので、しぶきになった海水が吹き上げられて風と一緒に飛んでいた。農作物にはだいぶ被害が出るかもしれない。それにしても、台風の中心は朝鮮半島をかすめるくらい離れていたのに、やはり日本海側を通るとかなりの強風が吹くんだなぁ・・と改めて感じた。夕方、風が落ちてから海岸に出てみたが、沖の方はまだまだ高い白波が残っていた。


      2018年10月5日

      0

        波

         

         台風25号がだいぶ近づいてきました。今日の波は1m〜1.5mくらいでした。いよいよ明日が最接近。定期船は早々と明日の全便欠航が決まりました。

         さて、話は全然変わりますが、今年に入って、左腕が五十肩になり、今が痛みのピーク(・・であって欲しい(~_~;))。動かしたら痛いのは当然ですが、普通に立っていても痛みがあり、特に横になると、どう向いて寝ても痛くて、そのため何度も目が覚めます。一番楽なのが、風呂に入って、浮力で腕の重みがなくなったとき。このときはまったく痛みがなく、極楽です。2年前に右腕が五十肩になったときは、だいたい1年くらいで治ったのですが、今回はどうでしょうか・・。


        2018年10月4日

        0

          ルコウソウ

           

           ひらぎの横のフェンスに巻きついていて、夏からずっと咲いている星形のかわいらしい花、気になっていたので調べてみたら、「ルコウソウ(縷紅草)」と呼ぶらしい。花も可愛らしいが、細い糸のような葉っぱが、なかなか特徴的。

           台風25号の進路が気になります。そろそろ影響が出てきたのか、海はだいぶ波でざわついてきました。


          2018年10月3日

          0

            auの電波塔

             

             今日はいい天気に恵まれましたが、明日からは台風25号の影響で雨模様の天気が続くとのこと。今度の台風は日本海側を通りそうで、祝島にとっては風が強くなる悪いコースです。できるだけ離れたところを通って欲しいものです。今年は台風が多くて、もううんざりですねぇ・・、もうこれで終わりにして欲しいものです。

             写真は、この夏から運用開始したauの電波塔です。西の墓の近くに立ってます。


            2018年10月2日

            0

              道の駅上関海峡

               

               今日は午後から用事があって、昼便で上関と柳井に行ってきました。室津の道の駅「上関海峡」にも寄ってきました。大阪の警察署から逃走して、1ヶ月以上行方がわからなかった逃走犯が周南市の道の駅ソレーネで逮捕される前日に、ここに立ち寄っていて防犯カメラにも映っていたということで、全国ニュースにも登場しました。変なことで有名になってしまいました(~_~;)。じつは僕たちも27日に島に帰る前にここに立ち寄っていたので、もしかしたら遭遇していたのかも知れません・・。(・_・;)


              2018年10月1日

              0

                まだ西風が強い

                 

                 台風24号は通り過ぎましたが、まだ吹き戻しの西風が強く、定期船は今日の朝便まで欠航し、昼便から運航再開しました。写真は、昼前に西方に配達に行った帰り、もちどの海岸のところで撮影。午前中はまだ海は白波が立っていました。


                2018年9月30日

                0

                  台風通過

                   

                   台風24号が通過しました。祝島よりは南側を通ったので、暴風とまではいかず、強風程度でしたが、ずっと雨も降っていたので、どの家も雨戸を閉めて、出歩く人もほとんどいませんでした。風の強まった午後からは誰も来そうにないので、店も早めに閉店しました。夕方には雨が上がり、黄色の夕日が雲を照らしていました。今日の定期船は終日欠航でした。


                  2018年9月29日

                  0

                    雨のひらぎ

                     

                     台風24号が近づいてきて、早くも今日は雨が降り出しました。すでに波もかなりあるようで、夕方の定期船は欠航になりました。たぶん、台風が通過する明日は、定期船は一日中欠航になるんじゃないかと思います。台風は先日の21号と同じようなルートをたどりそうなので、祝島ではそれほど暴風は吹かないと思いますが、近畿から東海・関東・東北と台風が日本を縦断していきそうなので、みなさんくれぐれも気を付けてください。

                     


                    2018年9月28日

                    0

                      秋の日

                       

                       昨日の晩便で島に戻りました。今日は秋らしい穏やかな一日。山の向こうから斜めに差し込んでくる日光の中に、畑の草を燃やす煙が漂っていました。でも、この穏やかな天気は今日まで、明日からは台風の影響で雨の予報です。



                      calendar

                      S M T W T F S
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      252627282930 
                      << November 2018 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM

                      『はっぴーあいらんど祝島通信 Vol.1』 (「民宿くにひろ」で自費出版した本です)

                      『はっぴーあいらんど祝島通信』(全4巻)の詳細は、こちらのページをご覧ください。

                      この本を通販コーナーで購入する

                      『はっぴーあいらんど祝島通信 Vol.2』 (続編も出版されました)

                      『はっぴーあいらんど祝島通信 Vol.3』 (3巻目です)

                      『はっぴーあいらんど祝島通信 Vol.4』 (2016年8月発行。全4巻の最終刊です)

                      『小出裕章講演録 原発計画30km圏内の光市民として』

                      上関原発の危険性について、とてもわかりやすく説明しています。
                      原発に関心を持たれた方は、まずこの冊子を読まれることをお勧めします。
                      A4、オールカラー、定価500円

                      この本を通販コーナーで購入する