2019年9月18日

0

    顔出し

     

     島に帰る船に乗る前の空き時間に、上関町総合文化センターのロビーに立ち寄ると、こんな「顔出し」が出来てました。顔の所は蓋をすると絵がちゃんと描いてます。うらで蓋をスライドさせると顔出しができます。ロビーの一番奥に置いてあったけど、もっと前面に出して、上関町の観光PRに役立てたらいいのにと思いました。

     最近、日韓関係がぎくしゃくしているけど、関係を悪くしているのは国のお偉いさんたち、仲がいい方が絶対にいいのに、なぜケンカをしたがるんだろう。韓ドラは面白いのでよく観てるし、祝島の練塀のルーツは朝鮮半島にあると思うし(韓ドラには練塀がよく登場します)、民間人同士は仲良くしたいものです。


    2019年9月17日

    0

      秋色の海

       

       日中、日差しは強く、まだ暑かったけど、海はなんとなく秋の色になっていた。

       このあとヨメさんが歯医者に行くので昼便で出たら、車がウンともスンとも動かなくて、大騒動。ちょうど知人が同じ船に乗っていたので、柳井まで乗せて行ってもらった。初めて自動車保険のロードサービスを使って、何とか車は復活、はぁ疲れた(-_-;)。


      2019年9月16日

      0

        友来たり

         

         桟橋で「いわい」の横に係留しているのは「ゆきひめ丸」。広島から万葉ツアーのお客さんを乗せてきた観光船です。その船に便乗して、友人がやって来ました。久しぶりの再会。島を案内して民宿でひと休みしてもらいながら話をしていたら、ツアーの皆さんがそろってアイスを買いにやって来られて、くにひろストアー始まって以来の大混雑。短時間でしたが「行列のできる店」になりました(^_^;)。


        2019年9月15日

        0

          櫂伝馬船

           

           祝島の船大工・新庄さんが造った新しい櫂伝馬船が完成し、今日が船おろしでした。この船は広島県因島の船で、櫂伝馬競争に使われるのだそうです。細長い船体で、いかにも速そうです。これからきっと何十年も活躍してくれることでしょう。

           


          2019年9月14日

          0

            ひまわり

             

             残暑お見舞い申し上げます。ここのヒマワリはまだまだ元気に咲いています。

             昨日、農協の秋植え野菜の苗が届いたようです。ジャガ(じゃがいも)を植えたとか、大根の種を蒔いたとか、島のおじちゃんやおばちゃんは、暑くても頑張っています。うちもブロッコリーの苗をヨメさんの実家からもらってきているので、早く植えないと・・(^_^;)。


            20119年9月13日

            0

              低い夕焼け

               

               今夜は中秋の名月らしいので、海岸に出て見たが、上空は雲に覆われ、月はすでにその雲の中に入ってしまっていた。そのかわり、西の方を見ると、海と雲の間の空間が黄金色の夕焼けに染まっていた。


              2019年9月12日

              0

                影を求めて

                 

                 まだまだ暑い日が続いています。晩便で島に帰るため、室津の桟橋のところで定期船を待つ間、わずかな日影に入って暑さをしのぎました。なんとかはみ出さずに入っているかな?(^_^;) ここなら少し風が吹いて涼しいし、橋の下の魚を観察することができるので、ちょっとお気に入りの場所なのです。


                2019年9月11日

                0

                  カープ茶

                   

                   柳井で買い物をしてたら、これを見つけて、つい買ってしまいました。サントリーウーロン茶のカープコラボ商品です。「弱気は最大の敵。」津田恒美。「私に野球を与えてくれた神様に感謝いたします。」衣笠幸雄。いつか、こういう名言を残したいものです(^_^)。がんばれカープ!


                  2019年9月10日

                  0

                    スロープ

                     

                     昨日の昼便で島を出るときに撮った写真。定期船の浮き桟橋につながるスロープ。完成した頃には、ずいぶん長いなぁと思ったけど、それでも干潮時にはかなりの急な坂になります。お年寄りが歩いて上るのは、ひと苦労です。この日は若潮。大潮になると水面はもっと下がります。それでも、以前の波止場の階段よりは、ずっと安全。車いすでもそのまま船に乗れます。


                    2019年9月9日

                    0

                      西方

                       

                       先日の台風以来、夏空が戻り、今日も暑い一日になった。午前中、西方に配達に行ったときも、青空が広がっていた。午後からまた用事で島を出た。

                       



                      calendar

                      S M T W T F S
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      24252627282930
                      << November 2019 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM

                      『はっぴーあいらんど祝島通信 Vol.1』 (「民宿くにひろ」で自費出版した本です)

                      『はっぴーあいらんど祝島通信』(全4巻)の詳細は、こちらのページをご覧ください。

                      この本を通販コーナーで購入する

                      『はっぴーあいらんど祝島通信 Vol.2』 (続編も出版されました)

                      『はっぴーあいらんど祝島通信 Vol.3』 (3巻目です)

                      『はっぴーあいらんど祝島通信 Vol.4』 (2016年8月発行。全4巻の最終刊です)

                      『小出裕章講演録 原発計画30km圏内の光市民として』

                      上関原発の危険性について、とてもわかりやすく説明しています。
                      原発に関心を持たれた方は、まずこの冊子を読まれることをお勧めします。
                      A4、オールカラー、定価500円

                      この本を通販コーナーで購入する